6割に仕事ストレス…「N・H・K」でセルフケア!
All About
2018.08.16 17:00
【産業カウンセラーが解説】働く人の約6割が「仕事や職業生活に関する強い不安、悩み、ストレスがある」と回答しています。メンタルヘルスを維持するためには、上手なストレス対策でセルフケアすることも大切です。自分でできる効果的なメンタルケアのポイントは、「眠る(N)、話す(H)、気分転換(K)」の3つ。今日からさっそく「N・H・K」を意識してみましょう!…

あわせて読みたい

日常の不安から自分を守るために ストレス対処のための2つのコーピング
Rolling Stone Japan
落語家 林家けい木さん、コロナ渦をきっかけに生まれたテレワーク落語を披露!
UR LIFESTYLE COLLEGE
「ストレスチェック制度」実施に20数社で携わった現役産業医だから気づいた3つの反省点
HARBOR BUSINESS Online
うつ社員をあぶり出す?国の新制度への懸念
東洋経済オンライン
もう一つの「東芝事件」――手を挙げない“高ストレス者”に自己責任を求められるのか?
HARBOR BUSINESS Online
今の自分のストレスレベルを知る29項目|早めに気づいて対処しよう
ヨガジャーナルオンライン
12月から義務化!あなたの勤務先ではストレスチェックの準備は進んでる?
@DIME
うつ社員を多く出す会社ができていない基本
東洋経済オンライン
職場のストレスでメンタル不調になりやすいのはこの3タイプ
HARBOR BUSINESS Online
原因は会社にあり? 心の専門家が指摘する「職場とメンタルヘルスの関係&対処法」
Women's Health
義務化された「ストレスチェック」とは何か?
東洋経済オンライン
「なぜ“職場”のハラスメントが減らないのか?」電通事件で現役産業医が考えた3つの課題
HARBOR BUSINESS Online
心が弱いからうつになるのか? 「自虐的世話役」を美化する日本社会
Rolling Stone Japan
イライラ・疲労・不安。仕事のストレスに立ち向かうセルフケア4つ
lifehacker