トルコ危機は国際金融危機に発展するのか
東洋経済オンライン
2018.08.14 08:00
国際金融市場では、トルコリラの急落が市場のマインド悪化を引き起こして株価の下落を招いている。新興国からの資金流出圧力は強まり、「新興国リスク」に再び市場の意識が向かっている。

折しも、アメリカはFRB(連邦準備制度理事会)による金融政策正常化、利上げのプロセスにあり、これに伴い金融市場では米ドル高圧力が強まり、新興国通貨には下落圧力が掛かりやすい地合いが続いてきた。トルコリラについてはトルコ政府…

あわせて読みたい

貿易戦争の激化はどこの国にもメリットなし。場合によっては1ドル80円台時代の再来も!?
HARBOR BUSINESS Online
米トルコ間の大人のケンカが市場の危機に
Newsweek
消費増税中止や金融緩和が日本経済に効く
東洋経済オンライン
リラ急落で中国に急接近するトルコ──「制裁を受ける反米国家連合」は生まれるか - 六辻彰二 塗り替わる世界秩序
Newsweek
新興国経済は2020年も「綱渡り」か、鍵握る国際金融市場とトランプの動き - 西濵徹の新興国スコープ
ダイヤモンド・オンライン
なぜ主要3通貨はあまり動かなくなったのか
東洋経済オンライン
株価崩落を2019年に招くこれだけの波乱要素
東洋経済オンライン
ドル高に元安、新興国と資源国に追い撃ち
東洋経済オンライン
FRBは新興国通貨を本当に追い詰める段階に
東洋経済オンライン
トルコ通貨危機の深刻さをエルドアンは認識せよ
Wedge[国際]
「トルコショック」の発生により、日経平均株価も マザーズ指数も急落! 今は安易な押し目買いを避け MACDとシグナルの「ゴールデンクロス」を待とう! - 成り上がり投資術
ダイヤモンド・オンライン
トルコリラでさらに大損をする投資家の心理
東洋経済オンライン
ジェットコースター並なトルコリラ相場で荒稼ぎする一発逆転トレード。超リスキーな新興国通貨でいかに勝つか?
HARBOR BUSINESS Online
暗雲漂うドル円相場の行方──米利下げ、対中関税引き上げの影響は?
Newsweek