どのくらい食べたことがある?世界相手に自慢できる「各国のソウルフード」
ippin
2018.08.13 17:00
何かとイベントで出かけることが多いこの季節。人と集まる機会が多い時にこそ、各地のソウルフードを楽しんでみませんか? 名前は知っていたけれど、食べると「こんな味なんだ」と実感したり、少数でも大勢でも楽しめるものが満載。今回ご紹介するソウルフードは、思わず感想を言いたくなるようなコミュニケーションツールになり得るものばかり。帰省やキャンプなどイベントに合わせて用意すれば盛り上がること間違いなしです。
【ニュージーランド】煮込んだ牛肉にたまねぎとチーズがとろ〜り!みんな大好き国民食のミートパイ
ニュージーランドの食べ物で国民的なものといえば、ミートパイだと言っても過言ではないでしょう。ニュージーランドでは馴染みが深く、パイスタンドまであるのは、生活に欠かせない食べ物という証。ミートパイのベーシックなものは、煮込んだ牛肉+グレービーソースにたまねぎやチーズを加えてあるなど食べやすいもので、それに加えて各店舗でオリジナルの味を求めて工夫しています。サクサクとろ〜りな食感は、癖になりそうですね。

ブランド名:PIE MAD JAPAN
商品名:ミートパイ(お取り寄せ可)
紹介記事
ニュージーランド人の「おにぎり」!愛される国民食のミートパイ(ニュージーランド大使館)
【ドイツ】ビール片手に乾杯で盛り上がる!焼き上がったときのジューシーさがたまらない「ヴルスト」
ドイツといえば、思い浮かべる食品は何でしょうか。今回オススメしたいのは、ドイツ語でいう「ヴルスト」。ずばり、ソーセージのことです。まだまだ暑いこの季節、せっかくなら時期的にもビールとの相性が抜群なソウルフードはいかがでしょうか。BBQはもちろん、おうちでさらっと焼いて仕事の後に1人で一杯、というのも悪くないかもしれませんね。ビールが好きな方への手土産であれば、これ一つで会話も盛り上がること間違いなしです。

ブランド名:ハライコジャパン株式会社
商品名:ドイツソーセージバラエティセット(お取り寄せ可)
紹介記事
焼いてジューシー。本場ドイツからハライコ社の焼きソーセージ(森本智子)
【イギリス】パッケージから品が漂う大人のお菓子!ハロッズのショートブレッド
イギリスのティータイムに欠かせないのがショートブレッド。スコットランドのエジンバラにある小さなベーカリーの伝統的レシピを受け継いでいるこのショートブレットは、口に入れるとふわっとバターの奥深い風味が広がる、どこかホッとする味わい。甘みがあるので、よくローストされた濃いめのコーヒーにも合わせやすく、缶のデザインに品があるため、女性への手土産に良さそう。仕事で疲れてホッとしたい時など、自分へのご褒美としてもどうぞ。
紹介記事
ロイヤル・ウエディングに沸くイギリスの伝統菓子「ショートブレッド」(舟橋明恵)
【日本】もっちりフワッのバター風味が癖になる!優しい味わいの魔法のバター餅
北秋田の名物、バター餅をご存知でしょうか。秋田といえば「きりたんぼ」が有名ですが、この「バター餅」もなかなかのもの。口にいれた瞬間、もっちりやわらかい優しさに包まれ、バターのほのかな味わいがふわっと口の中に広がります。その口当たりの良さと優しい味わいに夢中になってしまうかも。量が入っているように見えますが、甘さ控えめなので一気に食べられてしまう魔法のようなお菓子です。冷凍もできる、秋田の優れものです。
紹介記事
これは試したい!フワフワ食感!秋田の『バター餅』(椿)
【日本】農林水産大臣賞受賞!どこから切っても美しい年輪模様の「杢目羊羹」
数ある日本のソウルフードの中でも、代表選手といえるあんこ。季節限定の商品から味や大きさが違うものなど、さまざまな羊羹や和菓子が並ぶ『鈴木亭』は、富山市で創業して以来150年もの歴史を刻む老舗和菓子店で、どこを切っても見ることができる年輪模様の「杢目羊羹」が代表銘菓とされています。羊羹ならではの、つるんとした舌触りに加え、甘さは控えめながらどこか口の中で余韻を残す大人の味わいが地元の人にも長く愛される理由だとか。

ブランド名:鈴木亭
商品名:杢目羊羹(もくめようかん) 小型 250g 2017年農林水産大臣賞受賞
(お取り寄せ可)
紹介記事
どこをカットしても現れる美しい杢目。年輪を刻む縁起物の羊羹(真部洋子)
ippin編集部

あわせて読みたい