Icon loading md
6985482 full b40adf12 208d 4318 9aeb 0e2409a26e5d
G7伊勢志摩サミットで提供されるなど、すごい実績を持つ高貴なイタリアンクッキー
ippin
2018.08.09 06:30
トリノ発祥の伝説のカフェ『ビチェリン』の味を日本でも!
今回ご紹介するのはイタリア・トリノ発祥の歴史的ある伝説のカフェ『ビチェリン』の「バーチ・ディ・ダーマ」というイタリアの郷土菓子です。アーモンドパウダーを贅沢に配合した2つの丸いクッキーでチョコレートをサンドしています。

「イタリアの『ビチェリン』のお菓子をお取り寄せすることができるの!?」と思われるかもしれませんが、嬉しいことに日本でも『ビチェリン』の味を楽しめるんです。
 full 0de666c2 ccd6 4836 bb23 471b4cb0bce2
『ビチェリン』の看板商品「バーチ・ディ・ダーマ」はイタリア語で「貴婦人のキス」という意味なんですが、確かにプックリと愛らしい形が貴婦人の唇を思わせる可愛さです。
 full 6dc81033 d7f4 4a65 9663 ffc25df0a0b6
こちらの商品は素晴らしい実績が幾つもあり、1つは比較的記憶にも新しい2016年に伊勢志摩で開催された「G7伊勢志摩サミット」で各国の首脳にも提供されました。重要な国際会議でお客様へのおもてなしの1つとして選ばれたなんて凄いことです。世界のトップらも味わったお菓子を私たちも注文して口にすることができるのは感慨深い気すらします。

他にも2016年に開催された「ミラノ国際博覧会」では日本館イベント広場で出品され、また、秘書36,000人が選ぶ「接待の手土産 ~秘書が選んだ至極の逸品~」では“特選”として3度も選ばれるなど、この商品の素晴らしさを説明するには十分過ぎるエピソードの数々といえます。

クラッシックなの緑色の箱の中にキレイに並べられた「バーチ・ディ・ダーマ」。内側の袋を開封すると、フワッと芳醇なアーモンドの香りが広がり、贅沢な気持ちになります。私がこれまで頂いたことのある“バーチ・ディ・ダーマ”とは別格の美味しさで、「本当に美味しい“バーチ・ディ・ダーマ”ってこういう味なんだ~」としみじみ思いました。

クッキーは手に取ると、生地がしっとりとしています。これはまさにアーモンドパウダーがたっぷりと入っている贅沢さの表れです。リッチなアーモンドパウダーが沢山配合されていなければ、このしっとり感は生まれません。

主催している料理教室の生徒さんにもお出ししたら、皆さんあまりの美味しさにうっとりして、「どこで買ったんですか?」と聞かれたほどです。

味は3種類、どれもとても美味しい
・オリジナル
アーモンドの香ばしさに加え、しっとりと深く豊かな香りが後を引く高貴な美味しさです。
・抹茶味
ほんのり広がるお抹茶の苦味が心地良く、良質な抹茶を使っているのが伝わります。
・エスプレッソ
コーヒーの風味が強すぎず、チョコレートやココアの様な味わいです。

「バーチ・ディ・ダーマ」は、『ビチェリン』さんが本物志向だということが伝わるお菓子です。上質なものを愛する方、大切な方への贈り物やおもてなしで、必ず喜んで頂けるおすすめの逸品です。伊勢志摩サミットで提供されたという逸話を添えてプレゼントしたり、話題にしながら頂いたりすると、美味しさや幸せ感が増して素敵なティータイムを過ごせることは間違いないでしょう。
バーチ・ディ・ダーマ
ビチェリン
⇒紹介されている商品の詳細をみる
料理研究家 売間良子

関連コンテンツ