Icon loading md
福耳「八月の夢」MV連動 独占コメント連載 ④秦 基博編【キーワードを集めてプレゼントをゲット!】
antenna*
2018.08.13 18:00
オフィスオーガスタのアーティストが結集したスペシャルユニット=福耳。今年結成20周年を迎えた彼らが、8月22日に記念アルバムを2タイトル同時リリースします。

先行して、そのアルバムにも収録される新曲「八月の夢」のミュージックビデオが解禁! 人生のさまざまな場面で訪れる「別れ」の形を描いた映像に、杏子、山崎まさよし、元ちとせ、スキマスイッチ、秦 基博の歌が重なっていく、ドラマティックなMVです。監督を務めたのはたじまさん。まさにたくさんの声が集まった福耳ならではの群像劇に仕上がっています。

今回antenna* では、そのミュージックビデオ撮影現場で福耳のみなさんのコメントをゲット! MVの内容に絡めて、さまざまな質問に答えていただきました。さらに、MVに出演した役者さんにも、今回の楽曲とビデオで演じた役をどう感じたか、伺いました。

第4回は秦 基博さん、そしてMVで愛犬に別れを告げる家族の両親役を演じた柴田明良さんと小泉恵未さんにお話を伺いました!
★★キーワードを集めてプレゼントをゲット!★★
毎週月曜日、新たに更新されていくこのミュージックビデオ連動企画には、それぞれにキーワードが隠されています。
それを5つ集めてご応募いただいた方の中から抽選で、豪華プレゼントを差し上げます!
ぜひantenna* でコンテンツをチェックして、ご応募ください!
応募フォームは各コンテンツのいちばん下にあります。
【A賞】アーティスト直筆のキーワードを5枚セットで1名様に!
【B賞】福耳も出演する「Augusta Camp 2018 -20th Anniversary- Presented by The PREMIUM MALT'Sー」のペアチケットを1名様に!
※5つのキーワードすべてをご記入いただいた方のみが抽選の対象となります。
※A賞・B賞のいずれかをお選びください。
※応募締切は8月31日(金)23:59となります。また、当選者の方にはメールにてご連絡をさしあげますので、応募フォームにメールアドレスを必ずご記入ください。
秦さんが歌うシーンは、「愛犬のお墓の前で家族3人が別れを惜しむ」というものでしたが、秦さんのこれまでの人生の中で、印象的な「別れ」というとどんなものになりますか?
「子どもの頃からわりと、自分で選ぶというよりも『別れるしかない』っていう状況になることが多くて。小学校のときに宮崎県から横浜に引っ越したので、その転校自体も大きな別れだったと思うんですが、その前に宮崎県で通っていた小学校でも生徒数が多いということで分校しまして。横浜に引っ越したあとの小学校も5年生のときに分校して、仲の良かった友達とか好きだった子とかと離れ離れになるっていう別れがありました。自分自身で選んだわけではなくて、周囲に翻弄されながら、『ずっと一緒にいることってできないんだな、別れっていうものがやってくるんだな』っていうのを子どもながらにすごく感じていましたね。その後も中学校ですごく仲の良かった友達が高校進学のタイミングで違う地域に引っ越したりとか、仲良くなったり近づいたりすると別れがやってくるというのが、多感な時期にとても多かったなあと思います」
「八月の夢」の歌詞、どんなことを感じながら歌いましたか?
「夢というキーワードがあるように、どこか現実と夢の間というか、そういう雰囲気を感じながら歌っていたと思います。あとは景色ですね。8月の花火だったり、天の川だったり、キーワードになるような歌詞がたくさんあって。そういった、この曲が呼び起こすものを自然と歌ったような感じです」



《柴田明良さん》
●MVについて
「切なかったです。いろんな思いが……秦 基博さんの切ない歌もいろいろ思い出したりして。僕、秦さんの『鱗(うろこ)』が大好きなんですけど、それがちょっとオーバーラップしたりとか」

●「別れ」について
「そうですね……近々やってくるだろうなっていう年齢なんで。最近も妻の身内の人が亡くなったりして、子どものように号泣している妻を見て、僕は励ますほうなんですけど、僕もそろそろそういう年齢なのかなって。おばあちゃんがまだ健在なんですよ、98歳で。だけどいつかはそういうときが来るということを覚悟しなきゃなって思いながら生活するようにしています」

《小泉恵未さん》
●「八月の夢」を聴いて
「すごくゆったりとした音楽なので、ぜひ、ひとりでいるときにゆっくり聴きたいなという印象のある曲でした。歌詞で気になったのは、私アナウンサーなので、『花火が咲いて散ったから』という言葉があって。私たちの表現では絶対に『花火が咲く』という言い方はしないので、そのあたりが素敵な歌詞ですっと体に入ってきました」

●「別れ」について
「2年前に祖母が亡くなって。私は小さい頃からおばあちゃんっ子だったので、いろんな行事の写真に全部おばあちゃんが写っているんですね。1年前とかの写真が携帯とかでぽんって出てくると、クリスマスとかお正月とか……必ずおばあちゃんが元気で生きている写真が出てくるので、1年で当たり前のようにいた人がいなくなるんだなっていう。あまりにもいきいきとしているので、その差がズキンって来ますね」

●MVで演じたシーンについて
「今回の家族はお父さんが感情をばっと出してしまう、お母さんはもちろん悲しいけれどもぐっとこらえて前を向く、その対比が印象的でした。子どもに対する愛情も犬に対する愛情もふたりとも大きなものであるけれども、それをどこに持っていくかっていうところが大きく違って。でもそれがきれいにバランスが取れているから家族なんだっていう」

6983991 seiepkkm full 367d4211 e831 4d46 b5af 21bac30a6d2d
今回のキーワードは"周"!
プレゼントへの応募はこちら!↓↓
※応募には5つのキーワードすべてを揃えている必要があります。

関連コンテンツ