【アメリカ】泥沼のアフガニスタンからの「名誉ある撤退」は可能か──タリバンとの交渉の落とし穴 - 六辻彰二 塗り替わる世界秩序
Newsweek
2018.08.07 19:30
・泥沼のアフガニスタンからの撤退を目指し、トランプ政権はタリバンとの交渉を始めた

・交渉をスムーズに進めるため、アメリカはアフガニスタン政府ぬきにタリバンと一対一で協議している

・アフガニスタン政府ぬきの交渉は、アメリカの「名誉ある撤退」だけでなく、この地の和平の実現をも危うくしかねない


17年間に及ぶアフガニスタンでの泥沼の戦闘から、アメリカ軍が撤退する可能性がでてきた。トランプ政権は7…

あわせて読みたい

アフガン介入17年、終わりなき泥沼
Newsweek
後は“野となれ山となれ”アフガン逃げ出すトランプ政権
Wedge[国際]
“政治ショー”の思惑、大外れ、トランプ氏、アフガン和平協議中止
Wedge[国内+ライフ]
「忘れられた戦場」アフガンで、ついに内戦終結の動きが!|なぜ「手の付けられない混迷」になったのか
COURRiER Japon
米国のアフガン撤退ありきの米タリバン合意
Wedge[国際]
トランプが抱えるアフガニスタン撤退のジレンマ
Wedge[国際]
戦費6兆円、死傷者10万人「アメリカ最長の戦争」は停戦を迎えるのか─正念場を迎えるアフガン和平協議 | 「アジア・ウォッチ」佐藤大介
COURRiER Japon
アメリカ軍がタリバンと和平合意~中東の問題を拡大しかねない
ニッポン放送 NEWS ONLINE
タリバンに“勝利”与えたトランプ、選挙目当ての和平合意に不安
Wedge[国際]
トランプ政権とタリバンの取引きの「危うさ」
Wedge[国際]
アフガン早期撤退というトランプの甘い考え
Wedge[国内+ライフ]
アフガン和平でも「壊し屋」発揮したトランプという人災
Newsweek
ロシアがタリバン代表とモスクワで会談、米との交渉再開促す
AFPBB News オススメ
穴だらけのアフガン撤退合意、テロが浮き彫りにした暗黒
Wedge[国際]