今年の実家への東京土産はコレ!団らんスイーツと手間要らずなグルメ
ippin
2018.08.04 14:30
田舎の実家へ久々の帰省。せっかくなら、帰りを心待ちにしている家族のために、東京の名店の味をお土産に持って帰りませんか?開けた時に思わず感動するおしゃれなビジュアルや、多くの人たちに愛される味わい、また、みんなでわいわい食べるのに面倒な準備がいらない手軽さなど、いろいろな魅力をあわせ持つ東京のおすすめ土産を集めました。しかも、すべてお取り寄せOK。人気の名店の味を、ご家族に届けてみてはいかがでしょうか。
2層からなる魅惑の食感!一度食べると虜になるプリン「江戸流行婦凛」
プリンといえば丸型が定番の中で、異才を放つ角型の粋な姿。名前もまた粋な「東京江戸婦凛」です。箱を開けた瞬間の、フォルムのインパクトも去ることながら、口に入れた瞬間の食感にもまた感動!とろけるような滑らかな舌触りの上層と、ぷるんと心地よい食感の下層。形状が異なる2つの層が織りなす絶妙な食感で、濃厚な味わいながらぺろりと食べやすい魅力があります。2013・2014年度モンドセレクション入賞の「中沢フレッシュクリーム」と、農林水産大臣賞を受賞の「ぷりんセス・エッグ」など素材も厳選。さらに、注文を受けてから素材を揃え、一つひとつ手作りするなど、すべてにこだわり抜いた逸品で、喜ばれること間違いなしです。

ブランド名:江戸流行婦凛
商品名:江戸流行婦凛(お取り寄せ可)
紹介記事
濃厚なのにペロリと食べてしまう魅惑のプリン!『江戸流行婦凛』(向井聡美)
いつもの食事にプラス!全国の厳選漬物が楽しめる『銀座やまう』の「若草」
漬物好きのご両親に東京のおいしい漬物を味わわせてあげたいという方におすすめなのが、『銀座やまう』の漬物です。「若草」は、全国各地の個性あふれる6種の漬物の詰め合わせ。なかでも「大江戸 福神漬」は濃厚な旨みとコクがある二段熟成醤油に、国内産の野菜をじっくり漬け込む昔ながらの製法で、食品添加物は一切不要!定番のカレーライスの付け合わせほか、炊き込みご飯やチャーハン、いなり寿司の具としても活躍してくれます。パッケージには店舗の隣にある歌舞伎座や、漬物、野菜をモチーフにしたイラストが描かれているのもポイント。東京土産や贈り物にもぴったりです。

ブランド名:銀座やまう
商品名:若草(お取り寄せ可)

紹介記事
安心&美味しさを兼ね備えた、“究極の漬物”が集まる場所。それが『銀座やまう』(はんつ遠藤)
自宅で本格フレンチを!名店『レザンファンギャテ』の「プティ・テリーヌコレクション」
2018年まで11年連続でミシュランの一ツ星を獲得し続けるフランス料理の名店「レザンファンギャテ」。スペシャリテは、同店が「直径約10㎝の台形の中に、フランス料理のエスプリを閉じ込めた小宇宙」と表現する色とりどりのテリーヌ。この、名店のスペシャリテを自宅で楽しめるのが「プティ・テリーヌコレクション」です。定番とされる田舎風テリーヌや、ペルノーたっぷりのサフラン入り魚介ソース付き「テリーヌ・ブイヤベース」、「鶏肉と豚足のテリーヌ」「トウモロコシと枝豆のテリーヌ」など、肉、魚、野菜と幅広い食材を使用した9種類の多彩なテリーヌが楽しめます。

ブランド名:ラボンヌテリーヌ~ラトゥリエ レザンファンギャテ
商品名:プティ・テリーヌコレクション(オードブル)(お取り寄せ可)

紹介記事
わが家でフレンチレストラン料理が堪能できる9種のテリーヌ(後藤晴彦(お手伝いハルコ))
パティシエ―ルがブランド黒毛和牛を使って焼き上げる極上ミートパイ「黒毛和牛パテ」
東京・二子玉川で人気の『M.santa』は、フランスの『パティスリー・サダハル・アオキ・パリ』や東京・碑文谷の本格フランス菓子店『パティスリー ジュンウジタ』などで修業を積んだ三田真穂さんのパイ専門店。国産小麦と自家挽きの減農薬全粒粉を独自にブレンドした小麦粉と発酵バターで、香ばしくサクサクに焼き上げるパイ生地が特長です。てんさい糖やフランス・ブルターニュ産の「ゲラント塩」など、すべての素材にこだわりが見られます。甘いパイ菓子ももちろんおいしいのですが、いち押しはミートパイ「黒毛和牛のパテ」。他のミートパイと一線を画す理由は、パイ生地のおいしさもさることながら、使われているパテにあります。実は、三田さんは新潟県のブランド牛「村上牛」の生産者「santaふぁーむ」を経営。パテは贅沢にも、この村上牛を100%使用しているのです。ホームパーティなどの目玉にも喜ばれる「黒毛和牛のパテ」。みんなでわいわい切り分けて楽しむのにおすすめです。

ブランド名:パイ専門店 M.Santa
商品名:黒毛和牛のパテ(お取り寄せ可)
紹介記事
ガレット・デ・ロワじゃないよ!黒毛和牛のミートパイ!!(スイーツ番長)
“いいもの”感が伝わる、料亭『赤坂松葉屋』自慢の松茸のお吸物
松茸専門店として昭和51年に創業した「赤坂松葉屋」。同店が40年以上にわたり専門店として守り続けてきた香り高い松茸の味を自宅で楽しめるよう作ったのが「赤坂料亭ごのみお詰合せ」です。お吸物とお茶漬は、主役の松茸を枕崎産のかつおと利尻昆布の出汁で味わう逸品で、ゼラチンで固められているので、お湯をかけるだけで、料亭の味を再現。また、「胡麻豆腐」は吉野葛を使用したもっちりとした食感で、風味豊かな味噌だれでいただきます。高級食材の代表でもある松茸を、さらに高級感のある箱に収めた詰合せは、まさに“いいもの”感あふれ出る手土産。幅広い世代に喜ばれるので、お正月など多くの人が集まる時期の帰省時にもいいですね。

ブランド名:赤坂松葉屋
商品名:赤坂料亭ごのみお詰合せ(お取り寄せ可)
紹介記事
松茸専門店の手軽な「松茸お吸物」(菅野夕霧)
小さな宝石箱のよう!日本初のフランス菓子専門店『ルコント』の「フルーツケーキ」
今も多くのファンを抱える「ルコント」は、1968年にフランス人パティシエのアンドレ・ルコントがオープンした日本で初めてのフランス菓子専門店。本場の伝統や製法で、フランス菓子のどこか懐かしさを感じさせるおいしさを世界に広めた名店です。そんな「ルコント」のスペシャリテが、見た目にも鮮やかなフルーツケーキ。1か月以上もじっくりラム酒に漬け込んだ10種類以上のドライフルーツと、代々受け疲れてきた蜂蜜をたっぷりと使用した伝統の味で、シンプルながら濃厚で奥深い風味を堪能できます。味わいのよさもさることながら、断面の美しさも魅力。小さな宝石箱のような鮮やかさで私たちを感動させてくれます。贈り物には、「マドレーヌ」や「フリアン」も一緒に楽しめる「トロワアソート」がおすすめです。

ブランド名:ルコント 広尾本店
商品名:トロワアソートM(お取り寄せ可)
紹介記事
舌先から官能的なフランスを体感!洋酒の効いた【フルーツケーキ】(佐藤ひと美)
ippin編集部

あわせて読みたい

東京ならではの洗練されたおいしさ!家族に教えて一緒に味わいたい、華やかな帰省土産
ippin
寒い時期に嬉しい!お湯を入れるだけ簡単お吸い物とお茶漬けの手土産
ippin
初めてのギフト選びのポイントは絶対喜んでもらえる「好みを問わない」ギフト
ippin
お取り寄せでちゃっかり差をつける!青山・広尾・代官山の大人手土産
ippin
喜ばれるのは菓子だけじゃない!華やかでありながら洒落がある粋な「江戸土産」
ippin
知らなかった?時間も場所も相手も問わない!意外と重宝できる「即席スープ」の手土産
ippin
気になるママ友とグッと距離が縮まる!インパクト大のおしゃれなインスタ映えスイーツ
ippin
老舗から旬の新店まで勢ぞろい!知っておきたい銀座の名店の品5選
ippin
おつまみからお食事まで!おもてなし時に頼れる銀座名店の味をお取り寄せ
ippin
「センスがいい人は知っている!」絶対に外さない奥ゆかしい木箱入りのギフト7選
ippin
お祝い返しはもう悩まない!特別感が伝わる金額別「内祝い贈答品」
ippin
上質なものを知る人への贈り物におすすめ!お菓子ではない「上級ギフト」
ippin
お茶漬け?お吸い物?もらって嬉しい上品なお椀ギフト
ippin
美味しいものを知り尽くしたグルメな人生の先輩にも安心!本格的なギフト・手土産
ippin