たこ焼きだけじゃない!帰省のときに持ち帰りたい大阪自慢のお土産
ippin
2018.07.31 14:30
もうすぐやってくる帰省シーズン。お土産はもう決まりましたか?毎年つい同じようなものを選んでしまうなんて人は、今回紹介するアイテムをぜひチェックしてみて。エリアを大阪にしぼり予算も3,000円~5,000円前後で購入できるものに厳選したので、買いやすさも抜群。大阪の魅力をさらに感じることができますよ!
創業300年以上!伝統製法を守り抜く老舗『小島屋』の「けし餅」
延宝年間に創業して以来「けし餅」一筋で家伝の製法を守り続けている『小島屋』。北海道産の小豆をこしあんにして餅皮で包み、外側にはけしの実をたっぷりまぶしてあります。けしの実のぷちぷちとした食感に甘さ控えめの餡、もちもちとしたお餅の三位一体はさすがの一言。製造後3日~4日程度でお餅の表面がすこし固くなるので、オーブントースターなどであたためると皮が柔らかくなり、風味がよみがえりますよ。(けし餅 木箱入り20個 税込3,078 円)
紹介記事
創業三百年以上、食感が癖になる大阪小島屋の「けし餅」(江森宏之)
濃厚なのにさっぱり!こだわり製法で作られたチーズケーキ「プレミアム・ケーゼ・トルテ」
続いては厳選された北海道産ナチュラルクリームチーズを使用したチーズケーキ「プレミアム・ケーゼ・トルテ」。濃厚でまったりとした舌触りにほんのり酸味が加わることで、後味がくどくならずさっぱりしています。まろやかで優しい甘味は、チーズ本来の旨みを引き出す北海道産甜菜糖のおかげなのだそう。ケーキを焼き上げてから48時間10度でキープするというこだわりの熟成製法が、おいしさを保つ秘訣かもしれません。(プレミアム・ケーゼ・トルテ 4号 税込5,830円)

ブランド名:トルクーヘン
商品名:プレミアム・ケーゼ・トルテ 4号(お取り寄せ可)
紹介記事
焼き上がりから48時間10度熟成のこだわりのチーズケーキ(辻美千子)
ギフトにぴったり!ちょっぴり贅沢したい日に食べたい「グランカルビー」
日本では知らない人はいないといっても過言ではない『カルビー』の「ポテトチップス」。そのさらに高級ラインとして登場したのがこちらの「グランカルビー」です。まるでじゃがいもをそのまま味わっているような素材本来のおいしさがたのしめて、やや厚めにカットされたチップスはサクサクで食べ応えも抜群。定番の“しお味”をはじめ、“チーズ味”や“バーニャカウダ味”“ほろにがビターチョコ味”と豊富なフレーバーも魅力です。(全6種類セットギフトボックス 税込3,681円)
紹介記事
チップス好き必見!ちょっと贅沢なご褒美にぴったりの「グランカルビー」(大伴さやか)
果物ごとに餡が違うのも魅力!カラフルさが目を引く『一心堂』の「フルーツ大福」
続いては旬の果物が丸々ごろりと入った『一心堂』の「フルーツ大福」です。カラフルで見栄えのする大福は、手土産にすれば喜ばれること間違いなし。定番のいちご大福もめずらしい白餡や練乳クリームとあわせたものやマスクメロン大福、パイナップル大福など箱をあけた瞬間からうっとりするようなものばかり。この時期は冷茶と一緒にいただきたいですね。(旬菓大福詰合せ 8ケ入 税込3,272 円 )
紹介記事
栗きんとんやクリームチーズなど果物ごとに餡が違う!大阪・一心堂の「フルーツ大福」(越乃リュウ)
シンプルだから何度でも食べたい!老舗和菓子屋さんが作るおこわ「とん蝶」
知る人ぞ知る通好みの大阪土産を選びたいなら老舗和菓子店『絹笠』が作るおこわ「とん蝶」を覚えておきたい一品です。蒸したもち米に大豆と塩こんぶ、そして小梅が飾られたシンプルなおこわ。シンプルだからこそ味わい深く。冷たいまま食べても家に帰って蒸し直してもおいしいそう。通信販売はしていないので、ぜひ現地で購入したいですね。(10個 税込3,500円)
紹介記事
食にうるさい人たちが意地でも大阪から持ち帰る!老舗和菓子屋が作るおこわ(中田ぷう)
滋養強壮にも!夏のとっておきな贈り物にしたい贅沢「奉納鮑」
大ぶりな丸ごとのあわびを醤油ベースの薄味でしっとり煮上げた贅沢な一品「奉納鮑」。しっとり柔らかくて芳醇な旨味のあわびは、おいしい上に滋養強壮にも効くと夏の贈り物にもぴったり。薄めにスライスしてお酒の肴にしても、季節の野菜などと合わせて和え物にしても極上の一皿になります。(奉納鮑 税込 4,100円)


ブランド名:料理人日本一
商品名:奉納鮑(お取り寄せ可)  
紹介記事
お中元や暑中お見舞いに!どなたに差し上げても喜ばれる格の高い贈り物、奉納鮑(中村奈津子)
とろっとクリーミー!暑い日にもペロっと食べられる「高野山胡麻とうふ」。
食欲が落ちる夏の時期にも食べられる、とろりやわらかな食感が自慢の『聖食品』の「高野山胡麻とうふ」。素材はごまと甘藷でん粉、葛でん粉のみと潔いくらいにシンプルで、しっかりとした香りは胡麻好きにはたまりません。セットなら定番の“田楽みそたれ”に加えて“カツオ風味の和風しょうゆたれ”や“さっぱりとしたゆずポン酢たれ”、スイーツ感覚でいただける“はちみつ梅たれ”などバリエーション豊富にたのしめます。(高野山胡麻とうふセット 税込3,000円)
紹介記事
やわらかすぎる!5種のタレがおいしさの秘密とろりん食感の高野山胡麻とうふ(小倉朋子)
ippin編集部

あわせて読みたい