Icon loading md
6906960 full abe81894 b67f 45f2 9086 a49fe1509488
レアンドロ・エルリッヒ展が60万人超えで圧倒。2018年上半期 美術展覧会入場者数 TOP10
美術手帖
2018.07.23 11:30
SNSが動員に影響 SNSが今年の上半期入場者ランキングを制した。2018年上半期の入場者数TOP10は、他を大きく引き離し、森美術館で開催された「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」(2017年11月18日〜2018年4月1日)が61万4411人(六本木ヒルズ展望台 東京シティビューとの共通チケット)を記録。ダントツの1位となった。 同展は、金沢21世紀美術館の常設作品《スイミング・プー…

関連コンテンツ