Icon loading md
6892498 full 7bfabf1e 0562 4d5f af5c 5dc57d8b84bc
『ラーメン』を食べるよりも『チャーシュー麺』を食べた方が太らないって本当?!
ブリアサヴァランの食卓
2018.07.20 17:55
antenna*提供「食」を堪能する新感覚グルメ・ラジオ番組!
放送作家 小山薫堂がお届けする「antenna* ブリアサヴァランの食卓」。

今週は58万部を超える大人気ベストセラー「医者が教える食事術 最強の教科書(ダイヤモンド社)」の著者エージーイー牧田クリニック・牧田善二院長に「本当に痩せたいひとのための食事術」を教わります。この夏こそは!と思っていた方、必聴です。今回、牧田先生が推奨する血糖自己測定器「FreeStyleリブレ」を2週間の付けて、収録に臨んだ小山。果たして2週間の診断結果はいかに?!正しい食事術を覚え、この夏を乗り切りましょう!
6892499 fknvchja full 6fba81ee 7913 468f 9f61 8994080b0a74
小山「いまこちらの著書『医者が教える食事術 最強の教科書』、どこに行っても大人気ですね。こちらを先生が書こうと思ったきっかけは何だったのですか?」
牧田「実はわたし、この本が66冊目の本なんです。あまり売れない本をたくさん書いているうちに、幸運にもこの本が非常にヒットしたんですよね。この本がヒットした訳は……わたしは糖尿病のドクターであり、糖尿病やダイエットの本をたくさん書いてきました。その中にもそこそこ売れた本はありましたが、今回はビジネスマン全般に向けて『どういった食事をしたら良いのか』を、科学的な証拠を元にして書きました。読者の対象が広かったこと……それがヒットの要因だったと思います。」
6892499 gwqkzyxe full 95efded5 ef1a 4ec5 b50f 3b184525f6c7
小山「本の帯には『ちまたの健康法はウソだらけ!』と書いてありますけども、カロリーと肥満は無関係のものなのですか?」
牧田「まったく関係ありません!いままでのドクターや栄養士が訴えてきた医学的な研究は、『カロリーの高いものが太る、血糖値を上げる』と発表されてきました。しかしそれは『カロリーはほとんど関係なく、血糖値が高いものが太る要因』ということが最近の医学的研究で証明されています。」
6892499 zwkmktbm full bbd90a06 22cd 4100 9fc2 9d3e17ab421d
小山「血糖値が上がると、なぜ太るのですか?」
牧田「血糖値を上げるもの=炭水化物=糖質となりますが、この糖質をたくさん摂取し過ぎると、血糖値が上がります。通常、血糖値の数値140までは摂取しても大丈夫なのですが、例えば『ラーメンを食べる』『ジュースを飲む』といった食事をした場合、その数値140を超えて160〜170と上がります。その140を超えた部分が余ったエネルギーということで『脂肪』に変わります。つまり血糖値140を超えたものを摂取した場合、その余分な部分が太る要因となるのです。」
6892499 wyiixyyf full b0708b03 f293 42ee a258 05781f3ebdf4
小山「ほぉ〜。なるほど!ここで街行く方々に、『食で気をつけていること』を聞いてきました。お聞きください。」
6892499 tjggcdzr full 59b539b1 ae68 488e 9c71 624b5a6b7ead
女性会社員(26)「腸内環境を整えるために、納豆を毎日食べています。夏に向けて痩せようと思ったのでここ最近1ヶ月ほど続けています。」
男性会社員(37)「鉄分や野菜、レバニラなどは疲れているときに食べるようにしています。」
アパレル勤務女性(27)「余分なものを吸収しないように、野菜から食べるようにしています。あとはミニトマトを食べてリコピンを採るように心掛けてます。」
女性会社員(26)「豆乳など女性にイイ成分が入っていると聞くので、こまめに摂取するようにしています。」
男性公務員(33)「最近麦ご飯を食べ始めました。ちょっと体の変化が気になるので、意識して食べています。」
6892499 qtlghfgd full 4c672722 5e00 4b96 a270 1f60bdf4b659
小山「なるほど……!聞いていて僕も共感するものがたくさんありました。このみなさんの意見……正しいもの、間違っているものありますか?」
牧田「間違ったものはなく、どれも正しいです。みなさん健康について気を遣っていますね。大変良いことだと思います。ただ何を目的に『健康を保つ』のか、やはり目的が大事になってくるかと。わたしは医者として『肥満』というものを一番に重要視し、それを防ぐためもしくは肥満を改善することが、健康上もっとも大切なのではないかと思っています。」
6892499 brhcsjkp full d5e40f4a fad2 40e3 bd5e eb91345d8c2e
小山「今回この先生の本『医者が教える食事術 最強の教科書』にも書いてありますが、最近は血糖値を簡単に測る機械『FreeStyleリブレ』というものがありるんですね。いままでは血糖値を測るというと、糖尿病の患者さんはよく指に針を入れて、血液を採取して数値を測っていましたよね。いまの最先端は、こちらなんですね。実は僕、2週間前にこの『FreeStyleリブレ』を装着しました。その模様をお聞きください。」
6892499 oxvuusle full 8bdd49ce 04f3 4900 a86d f3b51105a786
小山「これ(センサー)を腕に貼って、血糖値を読み取るのですか?本来はなんのために開発されたものなのですか?」
販売員「本来は糖尿病患者さん、ご自身が血糖値を測るために開発されたものになります。」
6892499 lgghopfz full 77e4af31 073f 47f6 8a60 5b3b490cc444
6892499 lviafclx full e1425eb9 189f 40b0 9689 cec1379f079b
小山「この万歩計のようなものは何ですか?」
販売員「これは本体『リーダー』と呼ばれるものです。これを腕に付けた『センサー』にかざして、血糖値を読み取ります。血液は採らずとも簡単に血糖値が測定できてしまうのです。」
6892499 gycvnmvx full e4228563 17de 49e3 b7b4 cbc7f8841c71
小山「この『センサー』を右腕、左腕どちらかに装着するのですね。場所的には、どこが良いのでしょうか?自分で注射をする感覚ですね。結構大きな針がついてますよ!(泣)」
販売員「アルコールで拭いてから、上腕の後部=二の腕の後ろ側に装着します。」
6892499 iqctmvja full 6c7ccc8c 0295 488a b85b c13e49a1043e
小山「うっ……。あれ、思ったほどあまり痛くないですね。この針が血糖値を読み取ってくれるのですね?」
販売員「針ではなく『フィラメント』という細い線が入っています。本体の『リーダー』を起動後、1時間後から2週間測定できるようになっています。測りたいとき、食事前や食事後、起床後や就寝前、運動後、いつでも測定いただけます。」
6892499 mivwgmkj full 1acb6721 0778 46c8 a951 49d64ba1f1a0
小山「すごい装置ですね!これは。食事後や、運動後は劇的に数値が変わるものなのですか?」
販売員「やっぱり食事前と食事後1時間では、かなり差がでる方もいらっしゃいますね。糖尿病の方などは、数値の変動が大きくなります。」
6892499 svlosjwc full be64447a 704d 4b05 9345 54577f2b6620
小山「牧田先生、2週間『FreeStyleリブレ』を装着してみました。実際に持ち歩いてみて、血糖値はこんなにも自分のイメージと違うのか……そう実感しました。お腹空いているときにいかにダイエットをするかを考えたときに、昼はそばやそうめん、夜は肉は控えよう、と心掛けていたのですが……違うんですね!(驚)お昼にざるそばを食べたところ、恐ろしいほどに数値がグッと上昇しました。それと違って、夜にフレンチフルコースを食べたときは数値が安定していました。」
牧田「そうなんですよね。今回小山さんがお付けになった『FreeStyleリブレ』を女性誌などで取材を受けた際に『究極のダイエットマシーン』としてご紹介しています。そのとき装着された方々も、小山さんと同じことを話していました。つまり、驚くことにパスタでもゆっくり食べると数値は安定します。」
6892499 wnkebvvh full 30aca0ea ba83 4da3 85de fb29466b4275
小山「僕が好きな『お肉』もそうなのですか?」
牧田「お肉は、実はお肉や魚などの『タンパク質』と一緒に摂取することでカロリーが抑えられます。よってタンパク質は血糖値を上げない働きを持っているのです。理由は2つあります。1つは、タンパク質が入ると胃の中の滞在時間が長くなります。ご飯やパン、蕎麦だけ食べると、炭水化物の消化時間は2〜3時間です。ところが肉は、3〜4時間です。肉が入ることにより胃の中の滞在時間が延びて、その分血糖値がゆっくり上がります。もうひとつは、タンパク質を食べると血糖値を下げる『インクレチン』というホルモンが出ます。この2つの理由で、いい結果が出るということです。」
小山「今回僕の2週間の血糖値測定記録を先生に診ていただきます。先生、これをみた率直な感想を聞かせてください!」
牧田「非常に良いですね。まず素晴らしいと思ったのは、糖尿病の方が一番気にする『ヘモグロビンa1c』の数値が、非常に良いです。低ければ低いほど良いです。糖尿病の心配は全くありません!ただ日別変動を診ていくと、昼間にグッとあがることが多いですね。」
6892499 krljzanh full 4cc1dfa5 e2cd 458e 8269 6710601d6c7a
小山「先生、でもこのとき食べたのはこれ『おにぎり1個』ですよ。」
牧田「血糖値140を超えるもの、つまりおにぎり1個でも太るということです。それと一つ質問ですが、朝に食事がカウントされてませんが、朝は食べていないということでしょうか?」
6892499 flxzemwq full cd64facd c972 4ebc a0c6 0fce0e0994ba
小山「朝は食べないことが多いですよ。この測定を始め、朝は何を食べて良いのか分からず、抜いてしまっていました。」
牧田「これも最近の医学的研究で判明しましたが、朝ごはんを抜くと47%の確率で昼間の血糖値が上がります。そして平均血糖値も上がってしまいます。それと炎症反応が上がり、動脈硬化が進み『老けやすい』ということになります。朝ごはんにオススメなのは、ソーセージパンを食べるだけでも良いです。そしてパンは、オリーブオイルを付けると数値が上がりにくくなります。バターではなく、オリーブオイルをお好きなパンにちょっと付けて、牛乳やコーヒーを飲んで出掛ける。それだけでも効果はかなりあります。」
6892499 ipwhtqzo full 7c6e1219 200a 45c9 9e3d faabdd654d5e
小山「これを2週間付けて、食への意識がかなり変わりました。とはいいつつも……餃子は食べたくなる、ラーメンやカレーも食べたくなります。先生、どうすれば良いのでしょうか?」
牧田「おっしゃるように、糖質はみんなが大好きなものです。そして普段みなさんが食べられているものの60〜70%は糖質です。なので食べないという選択肢を選ぶのは、不可能なことです。なので、こういった食べ方、食べ順が大切になってくるのです。先程のラーメンで言いますと、タンパク質と一緒に食べた方が血糖値は上がりません。なので、ラーメン屋に行ったとき『チャーシュー麺』や『野菜ラーメン』を食べるのがオススメです。そしてパスタやラーメンを食べてしまった後でも、たった20分ウォーキングすることによって血糖値を極力抑えることができます。」
6892499 ihcfbcza full 938715a8 6ecc 4d4a a005 9f7f1cf7f650
小山「締めのラーメンをついつい食べてしまったあとでも、家まで歩く、電車2〜3駅分歩くことによって解消されるのですね。」
牧田「そうですね。その20分間の使い道で、血糖値の数値はかなり違ってきます!糖尿病の患者さんと一般の方では数値の変動に差はありますが、これまで20万人以上を診察してきて、何が血糖値の変動に関わってきているのか……患者さんの実体験がこの本『医者が教える食事術 最強の教科書』にまとめられています。」
6892499 phlixphe full b41b421b 29aa 4e43 8dff 9a29ffc51259
小山「今回先生のお話を聞き、嬉しい話もあれば、その反面驚く話もありました。ストイックになり過ぎるのではなく、ちょっと気を付けるだけで健康的になれる気がしてきました。最後に先生、『理想的な食事』とはどんなことを言うのでしょうか?」
牧田「太ることを意識して糖質を控える。痩せているひとはその必要はありませんが、体重を意識して糖質を上手に摂取する。それがポイントです。」
6892499 wjxroiec full fab59880 21a2 49ea 9b56 068fcb071144
【番組概要】
・番組名: antenna* ブリアサヴァランの食卓
・放送日時: 毎週金曜17:30〜17:55放送
・放送局: TOKYO FM
・出演者: 小山薫堂

番組を聴き逃した、もう一度聴きたいという方は『radiko.jp』で聴くことができます。
6892499 yqtfovns full caf04b86 fede 4fdb b85a 66fc65f347e4
6892499 hbazyxxq full 91a425fc 188e 4329 a48a 965bcde0d06e

関連コンテンツ