Icon loading md
6888744 full feb4c841 66f6 416f bbf9 d6de618a566f
涼をよびこむ夏の音、「篠崎風鈴本舗」へ
暮らしとおしゃれの編集室
2018.07.19 12:00
魔除けの道具から夏の風物詩へ
軒先に吊るされた風鈴が、風にゆられてチリチリーンと音をたてる。うだるような暑さのなかで感じる、ひとときの涼。江戸時代半ばの浮世絵には、軒に吊るした風鈴が描かれていて、当時から夏の一風景だったことがわかります。
風にゆれる風鈴は、情感豊かな夏の風物詩。その昔、中国で吉凶を占う「占風鐸(せんふうたく)」が、仏教とともに日本に伝来。寺院のお堂の四隅に吊るした風鐸が、風鈴の起…

関連コンテンツ