Icon loading md
6880461 full 5c28a340 4e70 424c 8508 abdf9746a91f
フワフワの食感と口どけの良さに感嘆!濃厚さも楽しめる「スフレ・オ・ショコラ」
ippin
2018.07.17 19:15
フランスの古典菓子からヒントを受けて、現代風にアレンジしたお菓子!
 full e91497ff 3a85 44e3 8c37 d9d30f0c1180
独立をするまで、色々なホテルで働いてきました。今でも会う方も多いのですが、パークハイアット東京で働いていたときのメンバーとは、頻繁に会っています。様々な分野で活躍している方が多く、相談などもできるので心強いです。

今回紹介するのは、最初に紹介をした『パティスリー アブルーム』の「CROSSロール」と同様に、食べた時にとても驚いて印象に残ったお菓子です。
 full 58f95bd9 ba6b 4641 8330 e6e87e9d7e5d
 full b0dfa186 b24b 4f91 a4d5 8856757698e8
パークハイアット東京で働いていたときの先輩でもあり、中野に2店舗目『パティスリー レザネフォール中野店』を出店されているオーナーシェフの菊地賢一さん。彼が作る「スフレ・オ・ショコラ」がとにかく素晴らしいのです。
 full 591365cf adee 45c2 9cc5 81ad2b92d57d
今まで食べてきた同様のお菓子と比べても、フワフワの柔らかさと口どけの良さが異なり、とても驚きました。フランス産カカオ70%のチョコレートを使用しており、濃厚さもしっかり楽しめます。菊地さんは、このお菓子をフランスの古典菓子「ラ・パティスリー・ドゥ・オージョデュイ」からヒントを受け、開発したとのこと。普段から研究熱心な方で、今のステージに満足せず、自己研鑽をされていることにも驚きを受けました。

菊地さんが作る「スフレ・オ・ショコラ」を食べて、私がこの開発し販売しているのが、「テリーヌショコラ」です。自分が食べた「スフレ・オ・ショコラ」のように、食べた方に驚きを与えられるお菓子になってもらえるように作っていきたいですね。
スフレ・オ・ショコラ
レザネフォール
ラヴィアンレーヴ オーナーパティシエ 北西大輔

関連コンテンツ