平井 堅 - 速報ライブレポート【 J-WAVE LIVE 】
antenna* × J-WAVE LIVE SUMMER JAM
2018.07.15 22:00
ここでステージには5番手、「J-WAVE LIVE SUMMER JAM」初回から19年連続出演となる平井 堅が登場! きれいなグリーンの上下に身を包み、ステージ中央のスツールに腰掛けた平井が最初に歌い出したのは「Love Love Love」。ピアノの伴奏に合わせ、手を大きく動かしながらあの美声を響かせる。
Photo by Tsukasa Miyoshi (Showcase)
ウッドベースの演奏にのせて、ここで「こんにちは、平井堅です!」と挨拶。口幅ったいですが、と連続出演について触れつつ、その理由について「私がとびっきりキュートだったこと」と話して笑いを取る。「今日も、明日世界が終わってもいい、そんな覚悟で、命がけで歌いたいと思います。最後までよろしく頼むぜ、横浜Boys & Girls!」と客席に語りかけると大きな拍手が起きる。
次の曲は「哀歌(エレジー)」。赤いライトに照らされ、ベースのみをバックに切実で狂おしいラブソングを歌い上げる。そしてそのまま、最新曲「知らないんでしょ?」へ。人の心に潜む闇や偽りを鋭く抉る歌詞が話題となっているが、どんなに鋭利な言葉も、平井のあの声に乗ると素直に心に入ってくる気がするから不思議だ。「ごめんね、フェスに不向きな気味の悪い歌を歌って」と歌い終えた平井。バランスを取るように最近の強烈すぎるエピソードトークを披露しつつ、続いてはギターをバックに「トドカナイカラ」。ステージにはダンサーも登場し、独特の世界観を演出してみせる。
「魔法って言っていいかな?」を優しく歌ったあとは、かき鳴らされるギターとともに万感の思いを込めて放つ「ノンフィクション」だ。激しい感情の奔流のごとく凄絶な歌に圧倒される。曲が終わるのを目を閉じて待ち、前を向いて礼をする平井の姿が印象的だ。そして最後は平井ひとり、アカペラでの「キミはともだち」だ。お客さんの手拍子を頼りに、花道をゆっくり歩きながら客席に向けて手を掲げる平井。その歌唱力に酔いしれるほかない、圧倒的な時間だった。

あわせて読みたい

平井 堅「成就しない恋愛を物語にしたくなる」 LiLiCoも共感した恋愛像
J-WAVE NEWS
平井 堅、横浜アリーナで美声を披露! 心を震わせる、歌への真摯な姿勢【J-WAVE LIVE】
J-WAVE NEWS
スガ シカオと著名人が、ここだけの音楽談義。J-WAVEで毎週日曜22時から「空想ドライブ」中!
J-WAVE
平井 堅が「23年ほど芸能人をやっていますが、できない」と語ることは…
J-WAVE NEWS
平井 堅のデビュー25周年を彩る大特集!新曲「1995」を5/4(火・祝)のJ-WAVEで独占オンエア&貴重なライブ音源を毎日お届け
J-WAVE NEWS
この春注目。地球とともに時を刻むサステナブルな時計
OZmall
竹原ピストル - 速報ライブレポート【 J-WAVE LIVE 】
antenna* × J-WAVE LIVE SUMMER JAM
ユニコーン、名曲連発! J-WAVE開局30周年記念ナンバーも披露
J-WAVE NEWS
そこまで進化したか…!話題の洗剤・アタックZEROを徹底解剖
antenna*
平井 堅、新曲「1995」が『スッキリ』5月テーマソングに&J-WAVEで特集
BARKS
石崎ひゅーい、ギター1本で「歌の力」を感じさせるステージ! 【30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE】
J-WAVE NEWS
2021年4月11日(日)のテーマは「ストリート・ワイズ」。 --- 時には、上手なウソをつけることも必要 ---
J-WAVE
ハナレグミ、横浜アリーナを南国のビーチに変えた! 晴天を願って12000人が大合唱
J-WAVE NEWS
Nulbarich - 速報ライブレポート【 J-WAVE LIVE 】
antenna* × J-WAVE LIVE SUMMER JAM
教えて、洗濯ハカセ! いまの時代、洗濯洗剤はどう選べばいい?
antenna*
平井 堅、恋愛では「才能と頭脳にしか興味がないんですよ」
J-WAVE NEWS
あいみょん、国民的アーティストとしての熱量を感じるライブ!【J-WAVE LIVE】
J-WAVE NEWS
汚れもニオイもゼロへ!アタックZEROを洗濯のプロが本気でチェック
antenna*
AI、デビューのきっかけを掴んだ“思い出の曲”を横浜アリーナで熱唱! 【J-WAVE LIVE】
J-WAVE NEWS
大橋トリオ、「おとぎ話」のような世界観で…笑いとハッピーが溢れるステージ!
J-WAVE NEWS