Icon loading md
福耳「八月の夢」MV連動 独占コメント連載 ②元ちとせ編【キーワードを集めてプレゼントをゲット!】
antenna*
2018.07.30 18:00
オフィスオーガスタのアーティストが結集したスペシャルユニット=福耳。今年結成20周年を迎えた彼らが、8月22日に記念アルバムを2タイトル同時リリースします。

先行して、そのアルバムにも収録される新曲「八月の夢」のミュージックビデオが解禁! 人生のさまざまな場面で訪れる「別れ」の形を描いた映像に、杏子、山崎まさよし、元ちとせ、スキマスイッチ、秦 基博の歌が重なっていく、ドラマティックなMVです。監督を務めたのはたじまさん。まさにたくさんの声が集まった福耳ならではの群像劇に仕上がっています。

今回antenna* では、そのミュージックビデオ撮影現場で福耳のみなさんのコメントをゲット! MVの内容に絡めて、さまざまな質問に答えていただきました。さらに、MVに出演した役者さんにも、今回の楽曲とビデオで演じた役をどう感じたか、伺いました。

第2回は元ちとせさん、そしてMVで失恋する少女と相手の男の子を演じた、奈緒さんと輝龍さんの登場です!
★★キーワードを集めてプレゼントをゲット!★★
毎週月曜日、新たに更新されていくこのミュージックビデオ連動企画には、それぞれにキーワードが隠されています。
それを5つ集めてご応募いただいた方の中から抽選で、豪華プレゼントを差し上げます!
ぜひantenna* でコンテンツをチェックして、ご応募ください!
応募フォームは各コンテンツのいちばん下にあります。
【A賞】アーティスト直筆のキーワードを5枚セットで1名様に!
【B賞】福耳も出演する「Augusta Camp 2018 -20th Anniversary- Presented by The PREMIUM MALT'Sー」のペアチケットを1名様に!
※5つのキーワードすべてをご記入いただいた方のみが抽選の対象となります。
※A賞・B賞のいずれかをお選びください。
※応募締切は8月31日(金)23:59となります。また、当選者の方にはメールにてご連絡をさしあげますので、応募フォームにメールアドレスを必ずご記入ください。
元さんが歌うシーンは、「初恋が実らなかった少女が涙を流す」というものでしたが、元ちとせさんの「初恋」の思い出を教えてください。そのとき、どんな気持ちでしたか?
初恋は、忘れもしない小学校1年生のときですね。私は全校生徒4人という小さな小学校で育ったんですが、週に1回、おばあちゃんが住んでる街のほうに行ってたんです。そのおばあちゃんの家のお向かいに住んでいる男の子がいまして、その子に恋心を寄せていました。

その子がよく「遊びに行こう」と誘いに来てくれて、一緒に遊んだりしていたんですけど、ある日私がキュロットスカートを履いてたらその子が「なんでお前、女みたいなカッコして!」と言ったんですよ! ずーっとその子は私を男だと思っていたっていう、泣いても泣けない初恋の思い出です(笑)。

「八月の夢」の歌詞、どんなことを感じながら歌いましたか?
たぶん、歌えば歌うほど泣けてくる……大切だったものが改めて感じられる歌詞だなあと思いますし、さすがサダさんだなあと思います。今ある当たり前のことが、いつかは少しずつ消えていくというのを思うと、ひとつひとつ大切にしなきゃなあと思うというか。いつもあるって思ってたらダメなんだなってこの曲で思いましたね。

《奈緒さん》
●MVについて
自分だったら、自分から告白するなんて勇気はなくて。お手紙を渡すシーンからやらせてもらったんですけど、どれだけ勇気がいったんだろうって。そのあとフラレて……10代のときって恋愛がその人の大きな部分を占めていると思うので、それがなくなってしまって「今後こんなに人を好きになることなんてないかもしれない」っていう。10代の恋が弾けて、でも次に進むっていうところまでやらせて頂いたので。フレッシュな恋の前向きな部分が描けてたらいいなと思います。

●自身の「別れ」の記憶
私、実家が福岡なので、福岡から出てきたときにたくさんの人とお別れをして。それが今でも残っていて。自分がこっちにいるあいだに実家で飼っていたワンちゃんが死んじゃって、別れることもできなかったりとか。そういうことを思い出すと、「ちゃんと別れる」っていうことはすごく大事なことだなって。別れらなかったこととかフェードアウトしたことってすごく心残りになっちゃうので。みんなとちゃんと別れられてよかったなと思うし、一回別れてもどこかでまた出会ったりとか、別れたからまた出会いが楽しくなったりとか、今日はそういうことを考えていました。

●「八月の夢」について
すごく優しい歌だなあと思いました。歌詞を読んでもそうなんですけど、別れとか、どうにかしたかったけど全部がうまくいくわけじゃなくてどうにもならなかったこととか、何だったら忘れたいこととか……たぶんみんな、誰しも抱えているもので。でもそれは忘れなくてもよくて、どうにもならなかったけど前に進めるんだよっていう。そういう優しい歌だなと思いました。


《輝龍さん》
●自身の「別れ」の記憶
中学生の頃にカメを飼ってたんです。大学生の時まで飼ってたんですけど、留学するから世話をする人がいなくなるので、友達にあげちゃったんですよ。すごく懐いていたので、その時はすごく悲しかったですね。カメで、「カメ」って名前なんですけど(笑)。そのカメ、手を叩くとこっちに寄ってくるんですよ。あぐらかいてると、膝の上までよじ登ってきたり、床で寝転がってると脇の下に入ってきたり。めちゃめちゃかわいくて。

●「八月の夢」について
僕はイヤなことがあったらすぐ忘れようとするんです。でもこの曲を聴いて、イヤなことが思い出されたりしましたね。あんなことあったなあって。今となってはいい思い出だなっていう……。
6845127 bnndxxnu full 11655b2f 3793 42a0 b89b 2be8d4d2c6b8
今回のキーワードは"耳"!
プレゼントへの応募はこちら!↓↓
※応募には5つのキーワードすべてを揃えている必要があります。

関連コンテンツ