米中貿易戦争が示すアメリカの黄昏 - 六辻彰二 塗り替わる世界秩序
Newsweek
2018.07.09 15:00
●トランプ政権は中国への関税を一方的に引き上げることで、アメリカ自身が生み出してきた自由貿易体制を侵食し始めた

●一方、反保護貿易を掲げ、「自由貿易の旗手」とも目される中国は、アメリカが負担し続けてきた、自由貿易体制を維持するコストを肩代わりする意志も力もない


●米中貿易戦争は、「全体の利益すなわち自らの利益」という構造を生み出す超大国の不在を象徴する


7月6日、アメリカ政府は340億ド…

あわせて読みたい

米中貿易戦争・開戦して分かった、中国には「3つの不利」がある
現代ビジネス
トランプの予測不可能な通商政策は世界もアメリカも貧しくする
Newsweek
米中貿易戦争で、中国側の反論がほとんど聞こえてこない「ある事情」
現代ビジネス
赤字は本当に悪い? 今さら聞けない貿易戦争の基礎知識
Newsweek
米中貿易戦争は無益なオウンゴール合戦 - 丸川知雄 中国経済事情
Newsweek
米中貿易戦争「本当の闘いは11月の中間選挙後」という見立て
現代ビジネス
米中貿易戦争で迷走の習近平に「危機管理できない」疑惑 - 石平 中国深層ニュース
Newsweek
リトル・トランプの跋扈、倒錯する世界今年の国際情勢の読み方
現代ビジネス
中国製品へのお仕置き関税は、アメリカに戻ってくるブーメラン
Newsweek
「グローバル化すべき」と言う人が、 完全に“時代遅れ”である理由 - 中野剛志さんに「MMTっておかしくないですか?」と聞いてみた
ダイヤモンド・オンライン
トランプのWTO批判は全くの暴論でもない
Newsweek
米中貿易戦争激化で、日本にとんでもない好機が訪れる可能性
現代ビジネス
トランプ大統領の絵図に従うだけの安倍社交。WTO違反の日米貿易協定に飲み込まれるな
HARBOR BUSINESS Online
アメリカが経済面では日本を「同盟国」とは見ていない現実を直視せよ
現代ビジネス