トヨタ「エスティマ」発売12年でも健闘の理由
東洋経済オンライン
2018.07.09 10:00
トヨタ自動車「エスティマ」。ミニバンのスペシャリティーカーである。現行3代目は、2006年にフルモデルチェンジして以来、今年で12年目の長いモデルライフを生き抜いている。

■エスティマ長寿の秘訣はどこにある?

現行エスティマは、一昨年の2016年6月にマイナーチェンジ(一部改良)を施し、車両の前側を中心に外観デザインに手が入れられ、また最新安全装備を搭載したが、そもそもの基本的な中身は12年前…

あわせて読みたい

ホンダ「CR-V」の失速が映す国内販売の深刻問題
東洋経済オンライン
antenna*
稀代の名車か? 進化はどこまで続く? エスティマが長年愛される理由
ベストカーWeb
【大ヒットミニバンの双璧 なぜ栄枯盛衰】エスティマとオデッセイが凋落した理由
ベストカーWeb
【大ブームを起こし低迷から救った立役者たち】時代を変えた個性派「名」ミニバン6選
ベストカーWeb
ミニバン、ワンボックスカーの違いをわかりやすく解説
All About
トヨタ「エスティマ」が生産終了を迫られた理由
東洋経済オンライン
エルグランド、スカイライン、パジェロ かつて王者だったあのクルマはなぜ没落したのか
ベストカーWeb
【2019年で生産終了! 選択肢は中古車のみ】”天才タマゴ”エスティマを手に入れるなら今が狙い目
ベストカーWeb
【中年名車図鑑|初代 トヨタ・エスティマ】世界に類を見ない斬新で未来的なミニバン
citrus
トヨタ「エスティマ」が全面改良しない理由
東洋経済オンライン
エスティマ ウィッシュ エクシーガ…かつて栄華を誇った背低ミニバン 凋落の理由と今後の行方
ベストカーWeb
元祖オラオラ系!? なぜヴェルファイアはアルファードに逆転されたのか
ベストカーWeb
名門ミニバンよどこへゆく… かつてホンダを支えた人気車オデッセイ 苦戦の事情
ベストカーWeb