Icon loading md
6833504 full c2e2373c d080 4888 9d77 2d15cfe80e73
“鎖のような家族の絆”がつらい…宮西真冬のサスペンスとは | ananweb - マガジンハウス
anan web
2018.07.07 07:00
4人の女性たちの苦悩と葛藤を掬いあげた『誰かが見ている』で、デビュー直後から話題をさらった宮西真冬さん。期待の第2作『首の鎖』は、母の介護や妻の束縛で家庭に縛りつけられた男女の、声なき悲鳴のようなサスペンスだ。https://ananweb.jp/news/182584/…

関連コンテンツ