その変貌に思わず「ドキッ!」とする名作時計たちの“今”
OCEANS
2018.07.04 10:00
どんなに歴史的な価値がある時計でも、実用性や時代性に欠ければ、趣味の域を出ない。むしろ時代の技術や感性を受け入れて変化や進化を続けてこそ、名作時計と呼ぶに相応しいのだ。有名すぎるアイツの変貌に「ドキッ!」としちゃう、そんな時計をご紹介。PATEK PHILIPPE

パテック フィリップ/アクアノート・クロノグラフ

オレンジが彩る時代を先取りする革新性SSケース、42.2mm径(10-4時方向)…

あわせて読みたい

ほんのり表情を変えてイメチェンした名作時計はこの5本に注目!
OCEANS
「バーゼルワールド2018」で見つけた! 夏の腕元にピッタリな大人の時計ベスト3
WEB UOMO
オッサン必見! 女性が男性に着けて欲しい腕時計の2つの条件、3つの理由
OCEANS
【男ならダイバーズ】今が旬のダイバーズウォッチ8選 <アンダー30万円編>
GOETHE
ブレスレットが付け替えられてその価値2倍な名門腕時計
OCEANS
ビーチで最高の存在感を!“海スペック”な時計
OCEANS
【男ならダイバーズ】今が旬のダイバーズウォッチ8選 <オーバー50万円編>
GOETHE
ウオッチナビ新連載「ブレスレットウオッチの台頭 vol.3」――ケース&ブレスを一体化させた“ラグスポ”5モデルをピックアップ
WATCHNAVI Salon
“なんでも鑑定団の時計担当”が一押しする根強い人気を誇る防水クロノグラフ
GOETHE
ジラール・ペルゴ スポーツへの情熱に捧げるモデル発表
octane.jp
ケースにベルトにインデックス……ディテールにシビれる腕時計6本の佇まい
OCEANS
質と薄さの両立に感動! 控えめながら異彩を放つ名門の新作時計たち
OCEANS
柴田充が選んだのはジラール・ペルゴ「ロレアート 38mm クロノグラフ」──ジャーナリストが選ぶSIHH極私的1本
GQ JAPAN
[時計]男子でも目が♡になる 今、気分な時計選び ホームパーティ編
MADURO ONLINE