2018新作時計案内 ~パワハラ!? 泥酔!? 反旗!? 深夜の時計企画会議~
GOETHE
2018.06.29 12:00
6月某日。次号の時計企画を決める大切な会議の時間になったが、雑誌「ゲーテ」編集長・二本柳の姿はない……。編集部員がピりつくなか、「まだなの、早く始めようぜ」と時計ジャーナリスト・篠田は容赦ない。 そこに新人時計担当・鈴木から電話が入る。「居酒屋で編集長を見つけたのですが、もう既に何杯か飲んでいるみたいで……」。なるほど、電話の向こうでは「こっちでやろうぜ~」というご機嫌な声も響いてくる。 かくなる…

あわせて読みたい

流行に左右されない1本がほしい──ドレス顔の定番こそ、実は最強!
GQ JAPAN
2018ジュネーブサロン速報!──時計の目利き+編集部のイチ押しはこれ!
GQ JAPAN
男惚れする腕時計 PART1 仕事と人生が煌めく新作ウォッチ8選
GOETHE
男惚れする腕時計 PART2 風格と自信を匂わせてくれる新作ウォッチ9選
GOETHE
2019はじめての高級腕時計案内 「体育会系!?編集部」早朝の時計企画会議<後編>
GOETHE
2019はじめての高級腕時計案内 「体育会系!?編集部」早朝の時計企画会議<前編>
GOETHE
男を刺激する新作時計トレンド #1アイコンの新解釈【SIHHレポート】
GOETHE
今、感度の高い男が選ぶウォッチは?【腕時計は小宇宙 vol.1】
GOETHE
実用性が向上、アクセサリーとしての自由度も拡大!──2019ジュネーブサロン・リポート
GQ JAPAN
ハイスペックなのにスタイリッシュ! ──複雑時計は、ますますおもしろい
GQ JAPAN
シック&エレガンス!  病みつき必至のひと癖ある個性派ウォッチ③
GOETHE
時計賢者が選ぶ「10年間使える、飽きない腕時計」 #3文筆家・ジャーナリスト 岡村佳代
GOETHE
超新作ウォッチ案内⑪|パネライ/ピアジェ/ラドー/レゼルボワール
GOETHE
男は背中で……じゃなく、手元で男らしさを語れる時計ベスト9
OCEANS