Empty
6783495 full 77ec3448 8efb 4a3d 9085 b16279427b8a
この夏、「アニマルズ」がやってくる。 彫刻家・三沢厚彦の個展が横須賀美術館で開催
美術手帖
2018.06.27 07:35
 三沢厚彦は1961年京都府生まれ。東京藝術大学美術学部彫刻科卒業、同大学院美術研究科修士課程を修了。現在は武蔵野美術大学特任教授も務める彫刻家だ。

 2000年から、クスノキから彫り出した動物シリーズ「アニマルズ」を制作。三沢の代表作であり、代名詞ともいえる本シリーズは、ライオン、トラ、クマなど迫力ある大型動物からヤモリやカエルなどの小さな生き物、ユニコーンといった空想の動物まで、ほぼ原寸大で…

あわせて読みたい

Empty
三沢厚彦の“アニマルズ“作品が〈富山県美術館〉に集合!
Casa BRUTUS
Empty
夏休みは美術館へ!動物たちから「びじゅチューン!」まで、注目の展覧会をピックアップ【大人も子供も楽しめる編(2)】
美術手帖
Empty
三沢厚彦 ANIMALS IN YOKOSUKA
Fasu
Empty
彫刻家・三沢厚彦らの作品を販売開始。中央区の老舗ギャラリーとして知られる西村画廊が「OIL by 美術手帖」に参加。
PR TIMES
Empty
伝説の動物も登場!? 三沢厚彦が彫り出すアニマルたち。
madame FIGARO.jp
Empty
彫刻家・三沢厚彦の個展「三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA」富山県美術館で開催。新作も初披露!
Fasu
Empty
あのマティスも認めた色彩美。青山義雄の回顧展が横須賀美術館で開催
美術手帖
Empty
明治神宮の「神宮の杜芸術祝祭」。名和晃平、船井美佐、松山智一、三沢厚彦が参加する野外彫刻展が開幕
美術手帖
Empty
浮世絵、近代歴史画約120点が横須賀美術館に集結。時を超えて描かれる英雄豪傑たちを追う
美術手帖
Empty
彫刻家として追い求めるブレイクダンスの移動性。小畑多丘インタビュー
美術手帖
Empty
渋谷でアートや芸術に触れる休日を。秋のアート散歩ガイド
PARIS mag
Empty
道後で「坊っちゃん」ワールドを 発見。祖父江慎、梅佳代、浅田政志、 三沢厚彦ら参加の展覧会が開催
美術手帖
Empty
現代美術の逸品を客室に展示!汐留のパークホテル東京でホテル型アートフェア開催
OZmall
Empty
道後で「坊っちゃん」ワールドを発見。祖父江慎、梅佳代、浅田政志、三沢厚彦ら参加の展覧会が開催
美術手帖