Icon loading md
6765449 full 22483967 dc09 4f3f 8165 8db1b37667b3
意外と知らない人が多い!混同しがちな「エスニック料理」と「アジアン料理」の違い
ippin
2018.06.23 10:30
暑くてじめじめした季節がやってきました。こんな汗ばむ時にこそ食べたくなるのが、スパイスの効いたエスニック料理やアジアン料理。余計に汗をかくのに、なぜかすっきりした気分になる不思議な感覚はクセになります。でも、エスニック料理とアジアン料理はどこが違うのでしょうか。
一説によると、エスニックは「民族的なもの」だそう。たとえばアフリカなどもエスニックということができます。一方でアジアンは「アジアのもの」を指し、アジア全域のことを広く示すといわれています。
どちらもその地域の食文化が色濃く出ていますので、この夏は食べ比べてみてはいかがでしょうか。
お好きな具材を追加するだけ!本格グリーンカレーペースト
 full 58a85160 5ee7 4214 b0f4 d0d2ad601777
 full c385b503 5c2f 444d 8ea4 57cf683b0c05
日本でもタイ料理ブームはこれまで何度か来ていることもあり、タイ料理好きな方は多いですよね! しかし、本格的なタイ料理を自宅で、となると普段あまり馴染みのないような香辛料が必要で、とても手間です。そんな時に役立つのがこのグリーンカレーペースト! 実は青森県産の清水森ナンバという唐辛子を使った、日本で作られている商品です。お好きな具材を組み合わせるだけで、自分好みのグリーンカレーが自宅で簡単に楽しめます! 

ブランド名:津軽エスニック・弦や
商品名:清水森ナンバグリーンカレーペースト(4食分×2本)&清水森ナンバグリーンカレー手作りセット(4食分×1袋)(お取り寄せ可)
紹介記事
タイ×ローカルJAPAN!青森発のグリーンカレーペースト(西田誠治)
準備するのは肉だけ!行列店の味が再現できる「もうやんカレー生ルー」
 full dad4d463 c358 4d86 98eb 348b2e5cfef8
 full 22b4d742 1bcc 42e7 8b15 001e2842e036
お店の前はいつも行列という『もうやんカレー』。この人気の味が、並ばなくても家で食べることができます。野菜を2週間煮込んで作るという「もうやんカレー生ルー」なら、たった2分で完成! 肉を用意するだけでOKという手軽さもうれしいですね。

ブランド名:もうやんカレー
ブランド名:もうやんカレー生ルー(お取り寄せ可)
紹介記事
行列必至の人気店「もうやんカレー」が自宅で再現出来る!「生ルー」誕生(前田カオリコ)
混ぜるだけでなんでもタイ料理化する魔法のソース
 full b86e6dd3 2da0 43ea b08b 9d904aaa9bf8
 full f5ac71a0 8c36 4faa a327 3fbc13b72ad8
パクチーに合うソースとして誕生した「LOVEパクチーSAUCE」。パクチーは入っておらず、レモングラスなどが入っていて、「いかにおいしくパクチーを食べるか」に特化しています。炒め物などに入れるだけであっという間にタイ料理の味になる不思議なソースです。これからの季節はトムヤムクンや夏野菜の炒め物などにもぴったりですよ。
紹介記事
これは珍しい!パクチー味ではなく、パクチーを美味しく食べるためのソースとは?(滝沢沙織)
失敗知らずで簡単に作れる!絶品タイ風スープ
 full 4af5c302 4e84 4b01 9bdc 47a5af180b3b
 full 3736b168 8a6e 4933 a03c 1a94d8ac9292
暑い夏にこそ食べたくなるエスニック料理。特にタイ料理の代表格であるエスニックスープは、じめじめした季節にぴったりの料理ですよね! そんな時にオススメなのがロイタイのスープシリーズ。カルディで販売されていますので、気軽に購入できるのも嬉しいポイントです。トムヤムスープや、カレーベースのスープなど計6種類のラインナップで、それぞれお好きな具材を入れるだけなので、失敗なしで美味しいスープが自宅で楽しめます! 
紹介記事
本場タイでも人気!『ロイタイ』のスープシリーズで簡単本格タイ料理!(尾田衣子)
簡単にベトナム風サンドイッチが作れる、レバーペースト
 full 827eee5e de4c 4815 b07c 78413d70df8e
 full 3609c17b cc6a 49ae 8fce 5ec0dbf5b05e
ベトナム風のサンドイッチ「バインミー・ティッド」はご存知ですか? バインミーとティッドは、それぞれパンと肉という意味で、柔らかめのフランスパンに切り込みを入れたら、レバーペーストを塗り、後はお好きな野菜やお肉、ピクルスを挟めば完成です。日本でも専門店がオープンし始めており、徐々に定番化してきています。こちらのブッツデリカテッセンのレバーペーストはとてもシンプルな味わいで、具沢山のバインミー・ティッドも上手にまとめてくれる優れものなのです。
紹介記事
隠れた人気!「ブッツデリカテッセン」のレバーペーストでベトナム風サンドイッチ(荻山和也)
ippin編集部

関連コンテンツ