Icon loading md
6753474 full 0dbabf49 c0a7 49a0 9240 5653975b4818
うつ病や自殺さえ招く「薬の副作用」の新常識
東洋経済オンライン
2018.06.20 20:00
最近よく眠れない、いろいろなことに興味が持てない、不安やイライラが続く、死にたい……。これらはすべて、よく知られているうつ病のサインだ。こうした症状が表れたら、普通なら休養を取ったり、心療内科の受診などを検討するだろう。

だがその前に、普段服用している薬の副作用を確かめたほうがいいかもしれない。実は、ありふれた処方薬の副作用で、うつ病になる可能性がある。

■最新研究が明かす副作用の実態

世界…

あわせて読みたい