運命的な出会いを感じずにはいられない!一度は食べてみたい贅沢アイスクリーム
ippin
2018.06.14 21:30
日差しの強くなってくるこの季節、食べたくなるスイーツといえば、やはりアイスクリームですよね。毎日頑張っている自分へのプチご褒美として、国産素材やエディブルフラワーを使うなど、素材にこだわったアイスクリームはいかがでしょうか。見た目も美しくてかわいらしいアイスクリームを紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。
あの銘酒「獺祭」がアイスクリームになった!
人気の日本酒「獺祭」を使った「獺祭 酒かすあいす」は、ふたを開けた瞬間から酒粕の香りがふわりと漂います。甘酒のような風味ですが、甘ったるさがなく意外にもさっぱり。口の中で溶けた後も酒粕の香りが残り、次第にお米の香りも漂ってきます。爽やかで味わい深い「獺祭 酒かすあいす」は、お酒が苦手もあっという間に食べてしまうそう。

ブランド名:冨士冷菓
商品名:獺祭酒粕あいす&ソルベセット 10個(お取り寄せ可)
紹介記事
売り切れ続出!でも待つ価値のある「獺祭 酒かすあいす」(柳沼愛子)
シャーベットのようなアイスクリーム!?抹茶が香る「宇治しぐれ」
手作りなので1日30個限定という『古蓮』のアイス「ゆきしぐれ」。数あるメニューの中でも「宇治しぐれ」は、目が細かくサラサラとした氷に、抹茶本来の香りとコクが口の中に広がります。小豆の程よい甘みが抹茶のほろ苦さと旨みを引き立てていて、繊細な味わいが楽しめます。中央の抹茶アイスは、やさしい甘みにさっくりとした舌触り。口に含むとあっという間に溶けていき、まるでシャーベットのような、さっぱりとしたアイスクリームです。

ブランド名:古蓮
商品名:上質な抹茶本来香りとコクを堪能!手づくりの無添加かき氷「ゆきしぐれ」(お取り寄せ可)
紹介記事
上質な抹茶本来香りとコクを堪能!手づくりの無添加かき氷「ゆきしぐれ」(杉山純子)
まるでバラが咲き誇っているみたい!華やかアイスケーキ「ロッソ」
思わずスマホのカメラを構えたくなるほど美しいケーキ「ロッソ」、創作したのは、「メゾン ジブレー」の江森宏之シェフえす。シェフ曰く、トップの花びらは特殊な口金を使用し、シャーベットの硬さを見極めて一瞬のうちに絞っていかなくてはならないので、タイミングが重要、とのことですよ。ケーキというか作品と呼びたくなります。テーマは「栃木県」。花びらに使用したイチゴは、栃木県『井沢農園』のとちおとめを使っています。

ブランド名:Maison Givrée(メゾン ジブレー)
商品名:Rosso(ロッソ) 【ハート型 6号サイズ】(お取り寄せ可)
紹介記事
シャーベットの花びらが華やか!繊細でキュートなアイスケーキ「ロッソ」(大森由紀子)
フルーティな果実にお酒やハーブの香りをプラス!センスあふれるアイスキャンディ
濃厚な果実の旨味にプラスして、お花やハーブ、お酒が優しく上品に香る贅沢な味わいのアイスキャンディ「キャンディフラッペ」。「苺とバラ」「みかんとハチミツ、桂花陳酒」「りんごとカモミールティー」「ピオーネとクレーム ドゥ カシス」「白桃とバニラ」など、ユニークなフレーバーが揃っています。どこか懐かしさを感じるアイスキャンディでありながら、斬新でスタイリッシュな組合せにセンスを感じずにはいられません。丸ごと1本食べるも良し、輪切りにして食後の口直しに少量ずつ食べるのも良し!

ブランド名:NOAKE TOKYO
商品名:キャンディフラッペ(8本入り)(お取り寄せ可)
紹介記事
季節限定!野空のキャンディフラッペで爽やかなひとときを(西岡麻央)
色どり豊かで種類も豊富な「シャポン」のバーアイス
自由が丘に日本初出店したパリの高級ショコラティエ「シャポン」の「バーアイス」。中でもショコラのアイスは、口いっぱいに広がるチョコレート感がとても強く、しっかりとカカオの風味を感じることができます。ここまで上質で本格的なチョコレートをバーアイスで楽しめるのは嬉しいですよね。「ショコラレ(ミルク)」と「ショコラノアール(ビター)」があるので、ミルク感のある優しい風味がお好きな方は「ショコラレ(ミルク)」を、よりカカオの香りを感じたいという方には「ショコラノアール(ビター)」がおすすめです。
紹介記事
元バッキンガム宮殿のお姫様専属のアイス職人が作る「シャポン」のバーアイス(向井聡美)
国産フルーツたっぷりアイス「パレタス」
ヘルシーでカラダに優しいアイスなら「PALETAS frozen fruit bar(パレタス フローズンフルーツバー)」。旬の時期に収穫されたフルーツを、果汁やジェラート、ヨーグルトなどに閉じこめたフローズンフルーツバーが楽しめます。産地や生産者にこだわり、可能な限り厳選した国産のフルーツを使用しており、香料や着色料なども使っていない、という点も安心ですよね。
紹介記事
国産フルーツがたっぷり!カラダが欲するフローズンバーPALETAS(パレタス)(畠山潤子)
カリフォルニア生まれのアイスクリーム、コンビニで見かけたらチェック!
『Three Twins Ice-cream 』は、2005年 カリフォルニア州、サンラファエルで産声をあげた100%オーガニックアイスクリーム屋さんです。信頼する生産者の原材料のみを厳選して本当に美味しいアイスクリームの味を追求されたそうです。今ではナチュラルローソンでもカップアイスの販売がスタートしたのでとても買いやすくなりました。フレーバーもシーソルトキャラメル、マダガスカルバニラ、モカ、ミント、ビタースウィートチョコレートとそろっています。ぜひ店頭でみたら手に取ってみてください。
紹介記事
オーガニックアイスクリーム「Three Twins Ice Cream」に夢中♪(堀切由美子)
香りを食べる?最高級品種の薔薇を使った大人のアイスクリーム
香りを意味する「fragrance(フレグランス)」とアイスクリームを意味する「glace(グラス)」、この二つをを掛け合わせたアイスブランド「FRAGLACE(フレグラス)」。名前の通り、まるで香水を楽しむように、舌の上で変化するバラを使った新感覚の大人デザートです。バラは最高品質の食用バラを使用。栽培技術の研究開発を経た奥出雲薔薇園のバラ「さ姫」を贅沢に使用しています。バラの香りとアイスクリームの組合せは、ちょっぴり特別なシーンにぴったりですね。
紹介記事
香りを食べる。母の日に贈りたい甘美なバラアイス『FRAGLACE』(佐藤ひと美)
ippin編集部

あわせて読みたい