Icon loading md
6689122 full 49cc4a4e 1f79 4865 a472 190f3049019d
かわいいだけだと侮るな!保全性の高さが便利でいろいろなシーンで使える缶入クッキー
ippin
2018.06.07 10:30
手土産の定番クッキーの詰め合わせは、日持ちもして、さまざまなシーンで対応してくれる優れものですね。けれど定番だからこそ少し人と差をつけたいもの。そこでおすすめしたいのが印象的なデザイン缶に入ったクッキーです。
シンプルだったり、クラシカルだったりと見るだけでもうれしくなるかわいらしいデザイン。開けた時に漂う香りでうっとり、口にした時の幸福感もたまりません。
食べ終わった後は違う使い方ができるワクワク感のお楽しみ付き!
キハチの飽きさせない一口クッキー「プティフールセック」
 full d25c8921 7e89 41bf 8e48 75cf0fdb2d24
 full a745e93d f055 4000 a6fc 7b52031e73c5
レストランだけでなく焼き菓子にも定評がある『キハチ』の缶入りクッキー「プティフール6種」。
キハチの数あるレシピからバランスよく選ばれたクッキーとメレンゲは、一口サイズでどれも個性豊かです。素材を大切に一つひとつ風味豊かに焼き上げられ、スタイリッシュな缶に収まっています。
小ぶりな缶なので、かさばらずお渡ししやすいのもポイントです。

ブランド名:キハチ
商品名:プティフールセック6種(お取り寄せ可)
紹介記事
やっぱりおいしい!流行を超えて味わうキハチのクッキー(小倉朋子)
焼き菓子ならではの香りと風味「プティ・フール・セック」は大人の手土産に
 full e324c6a5 a442 45ad a17b a3cde0e73c10
千葉県流山市にある『Les temps plus(レタンプリュス)』の「フランス伝統菓子の美味しさ、食文化そのものを伝えたい」との思いが詰まったクッキー「プティ・フール・セック」。
フタを開けるとナッツとバターの香ばしい香りが広がり、焼き菓子の良さをしっかり味わえます。
落ち着いたデザインの缶は、大人の方への手土産に喜ばれそう。

ブランド名:レタンプリュス
商品名:プティ・フール・セック(お取り寄せ可)
紹介記事
缶を開けたときのナッツとバターの香りがクセになる『レタンプリュス』のクッキー缶(捧雄介)
誰もがひとめ惚れ!コクと風味、フランス香る「ブルターニュ クッキー」
 full a16e20e0 dd86 4eec b5db f87ae6a6d97e
 full 4e9dcaa8 103f 490c 8e10 917c2def63f2
フランスのお土産?と思わせるほど、お洒落なデザインの缶に入った「ブルターニュ クッキーアソルティ」。焼き菓子専門店『ビスキュイテリエ ブルトンヌ』の発酵バターのコクと風味を生かして焼き上げられたクッキーの詰め合わせです。
6種類のクッキーは、しっかりとした歯ごたえと食べごたえ。
自分用にも欲しくなるかわいらしさですね。

ブランド名:ビスキュイテリエ ブルトンヌ
商品名:ブルターニュ クッキーアソルティ<缶>(23個入)(お取り寄せ可)
紹介記事
レア度高!まだ2カ所でしか買えない、「ブルトンヌ」の缶入りクッキー(中田ぷう)
DEAN & DELUCAの華やかでキュートな「アメリカンクッキー缶」
 full 0b543b68 f0bd 4c2d a6bd f1bd9620d98f
 full f4e23354 bcbf 48dd 88a7 df5d0d1e4815
いくつもの店舗を持つ『DEAN & DELUCA』は知名度も高く、「気負わないけれどオシャレな手土産を」と思った時に、頭に浮かぶブランドですね。
シンプルな缶に店名がプリントされたリボンが掛けられ、サプライズ感たっぷり!
フタを開けると、華やかでキュートなクッキーたちがお出迎えしてくれます。
11種類の素朴なアメリカンクッキーが楽しめるラインナップ!

紹介記事
シンプルなのに豪華!DEAN & DELUCA「アメリカンクッキー缶」(前田カオリコ)
アトリエうかいのクラシカルな華やかさ!「フールセック」
 full eb0a4e3d 3093 493b a428 b75ab021dd6d
『アトリエうかい』はレストランを展開する「うかい」の初めての洋菓子店。
コース料理の最後に提供される「プティフール」をきっかけに作られた、持ち帰り用の「フールセック」です。
ほろほろほどけるクッキーや歯ごたえのあるパイ、しっとり生地に酸味の効いたジャムなど異なる風味や食感が楽しめます。
クラシカルな装いの逸品は、ここぞという時の手土産に。
紹介記事
アトリエうかい特製の焼き菓子詰合せは、まさに宝石箱のような豪華さ(裏地桂子)
ippin編集部

あわせて読みたい