Icon loading md
6684329 full b1c5f943 455a 4dfa 8f6e 0d116e24ce03
郷土愛がぎゅっと詰まった!北陸の玄関口金沢で買いたい和菓子7選
ippin
2018.06.06 14:30
北陸新幹線が開通して以来、観光客で一層にぎわう街・金沢。風情ある街並みの虜になり何度も足を運んでいる人も多いのでは。旅行といって気になるものといえばやっぱりお土産。下調べなしで訪れてなにを買ったらいいか迷ってしまうことのないように、今回は金沢で買いたい和菓子7選をご紹介します。どれも金沢らしい上品で遊び心のあるものに厳選しましたので、ぜひチェックしてみてください。
金沢銘菓の代表格!粒あん好きを虜にする『中田屋』の「きんつば」
 full 0c2689a2 24ba 4067 8f47 1985dd4c809d
 full 48642a16 f030 4d40 8082 9e9ee04301bd
金沢では「きんつばと言ったら中田屋、中田屋と言えばきんつば」といわれるほど、人々に親しまれている和菓子のひとつ。手に取って半分に割ると中から現れるのはふっくらとしてつややかな粒あん。ほどよく効いた塩味が小豆の風味を引き立て、餡と衣の食感のバランスも絶妙。夏は冷やして食べてもおいしいそうですよ。
紹介記事
甘さに塩味が利いている石川県金沢市にあるきんつばの中田屋の「きんつば」(後藤晴彦(お手伝いハルコ))
和と洋の融合が華やか!『落雁諸江屋』のれん菓子のせんべい「蓮根・唐松・菊花」
 full 13941e92 9ecc 4008 946d ea2cf97e295d
 full 2eafb77f 1e08 4c75 874d 78ea3f90f4bd
和菓子の街・金沢で見た目からパッと華やかな印象を与える『落雁諸江屋』のれん菓子せんべい「蓮根・唐松・菊花」。和テイストでありながら洋風なモダンさもあり、軽い触感のおせんべいですがそれぞれに蓮根風味、白味噌、生姜の砂糖がかかっています。程よい砂糖がけが上品で贈答用にもぴったりなお菓子です。
金沢のおしゃれなおせんべい、落雁諸江屋のれん菓子「蓮根・唐松・菊花」
スイーツプランナー 山口真理
華やかさとおめでたさが映える!ちょっとユニークな和菓子『箔座』の「梅あわせ」
 full 918d42b8 8f3f 43b0 9bb2 238c3dbc5293
 full 38ac489b 12c6 4175 8cbf eedb8a0b9edc
華やかな見た目と西洋のフォーチュンクッキーのようなユニークさが魅力の『箔座』の「梅あわせ」。金箔で彩られた紅白の梅型最中におめでたい干菓子が入った一品です。石川県山中温泉に代々続く老舗菓子店『山海堂』とのコラボレーションで誕生し、見た目の可愛らしさはもちろん、振るとカラカラとたのしい音がするのでおめでたいシーンでのギフトにもぴったりです。
紹介記事
豪華絢爛!誰もが喜ぶ、2度うれしい金沢和菓子!(高橋香葉)
甘納豆専門店で見つけた!栗の香りをしっかり残したほっこりお菓子「しぶ皮栗」
 full 0c5804a4 fee1 4a95 9683 b2e01f97c5a0
 full bb289829 1d11 4610 8d43 ab5865c7b1c5
金沢のにし茶屋街にある人気の甘納豆専門店『甘納豆かわむら』。夕方になってもたくさんのお客さんで賑わう人気店です。おすすめは“木ノ実菓子”と呼ばれる種類の中の「しぶ皮栗」。栗の皮をむき釜で炊いて繊維をとって旨みを残しているので、栗の香りがしっかりと残っています。ちょっと甘いものが食べたいときにぴったりのお菓子です。
紹介記事
金沢土産に!栗の香りがほっこり残ったしぶ皮栗(渋井しほり)
ころんとしたかたちも愛らしい!『清香室町』の「くるみ最中」と「くるみ饅頭」
 full 369d3b74 211f 4f2e a310 9fa98fe58186
 full a206985a b550 439e a154 6539b9157d38
金沢の特産品であるくるみを存分に使ったお菓子を販売している『清香室町』。 白い包装紙に包まれたのが「くるみ最中」で、桃色の包装紙が「くるみ饅頭」。しっとりとした餡の中にそっとくるみが入っており、餡と最中を引き立たせるほどの存在感。ころんとしたひと口サイズの見た目もかわいいですね。
紹介記事
売れ筋ナンバーワン!名誉総裁賞受賞に納得のこだわり和菓子!(高橋香葉)
もちもち食感がおいしい!武家屋敷跡の近くでみつけた『和菓子 村上』の「ふくさ餅」
 full b7426aa3 685f 4a8d bf25 cea66a260a91
 full e14a34ad 4097 45b9 8014 179605dda903
金沢の観光名所のひとつでもある武家屋敷跡の近くに店舗を構える『和菓子 村上』。こちらの和菓子「ふくさ餅」もなめらかなこし餡にたっぷり入ったもちもちの求肥がおいしく、あっという間に間食してしまいます。「黒糖ふくさ餅」をはじめ季節ごとに違った味が登場するのでぜひチェックしてみてくださいね。
紹介記事
「この路、ひとすじ」。金沢の武家屋敷で味わう職人のこし餡(高橋香葉)
軽いので手土産にもOK!サクサク香ばしい『加賀麩不室屋』の「おやつ麩」
 full 30b0695c 3dee 42a1 8cb8 348930fbaff4
 full bbe6fd4c 3dc3 467a 9eda 44fa12aed4c6
続いてはサクサク軽やかでやさしい口どけがたまらない『加賀麩不室屋』の「おやつ麩」。味付けはメープルシュガーとバターのみで、良質な素材で作り出すその味わいはシンプルなのに洗練されています。洋の味付けが和のお麩とよくマッチして、ついもうひとつ!とクセになる味わいです。
紹介記事
軽やかで香ばしいオシャレな麩菓子。不室屋の「おやつ麩」(小紺有花)
ippin編集部

あわせて読みたい