大切なのは、まず「前置き」。わかりやすく伝えるために意識したい3つのポイント
lifehacker
2018.06.06 06:30
『意見・主張が通る「伝え方」』(石田健一著、明日香出版社)の著者は、営業、広告制作、宣伝、コーチングおよびコンサルティングと、さまざまな経験を積み重ねてきた人物。そうしたキャリアのなかで、一貫して言葉や表現方法を磨いてきたのだそうです。
つまり本書は、長年にわたって深めてきたそれらを統合し、「伝え方…

あわせて読みたい

人前で話すのは難しいことじゃない。身につけておきたい「パブリック・スピーキング」のスキル
lifehacker
会議の3つの種類。全社員で共有するとコミュニケーションが加速する
lifehacker
判断は「タイミング」が9割? 仕事ができる人のコミュニケーションの習慣
lifehacker
悪いうわさを流されたときはどうすれば?「弁論術」を利用した対応策
lifehacker
勝負どころの伝え方で意識すべきは「わかりやすい」×「なるほど」
lifehacker
「プレゼン」において「きれいに話す」よりも大切なことって?
lifehacker
部下をやる気にさせるために必要なこと
lifehacker
上司への報告、営業トークにも使える。伝え方が劇的に上手くなる「3つのマイルストーン」とは?
lifehacker
プレゼンテーションのスキルを重視するGEのメソッドから学ぶべきこと
lifehacker
「説明」する際の2つの基本。これを守るだけで仕事の効率は上がる
lifehacker
「流暢な話し方」は二の次。あがり症なら押さえておきたい3つのポイント
lifehacker
イラストでわかる! 誰でも実践できる「プレゼンのテクニック」
lifehacker
伝え方のプロ2人が伝授!明日から使える「プレゼン」のコツ
アドタイ
「伝えたいこと」だけプレゼンするのは危険。聞き手に伝わる話し方
lifehacker