【初夏のニットの着こなし③】アクセントになるニットベスト
GOETHE
2018.06.03 12:00
ジャケットを脱ぐ機会が増える、これからの季節。脱いでもシャツ1枚にならず、品を保てるベストの着用を推奨したい。なかでもニット素材のベストは、柔和で落ち着いたアクセントが好印象を与え、効きすぎるエアコン対策にもなるはずだ。

バリエーションも豊富な春夏に揃えるニットベストの価値ニットベストというとプルオーバーのイメージがあるが、防寒目的ではなく、また上品でアウター然とした雰囲気もあるため、ボタンフロ…

あわせて読みたい

2018年秋冬ベストバイガイド──②色褪せない素材編
GQ JAPAN
【初夏のニットの着こなし④】風を味方にするニットタイ
GOETHE
スーツをアップデート! キーワード別テーラードウェア9選【まとめ】
GOETHE
【初夏のニットの着こなし②】リラックスを手にするニットセットアップ
GOETHE
【キーワード別】最新スーツ選びPart2<スリーピース>
GOETHE
【コートは少し大きめが正解】ビジネスシーンを格上げするキャメルのテーラードコート
GOETHE
【特集・勝負服】ビジネスパーソンの勝負スーツとは?<ブラウンカラー編>
GOETHE
今季人気のコーデュロイジャケットはカントリー調ではなく都会的に着る【秋のジャケット】
GOETHE
3ピーススーツのベスト、「脱いだとき賢く見える」のはこんなカタチ―【どうしても欲しいスーツ】
MEN'S EX
【特集・勝負服】ビジネスパーソンの勝負スーツとは?<スリーピース編>
GOETHE
ヴィンテージ調のジャケットには同系色のものを組み合わせてモダンに!【秋のジャケット】
GOETHE
長時間着ても「着疲れしない」ストレッチ素材スーツ、イチオシ4着はコチラ!
MEN'S EX
必ず「センスいいね!」と言われる秋冬Vゾーンコーディネート8選
MEN'S EX
【最旬コート】スリムトレンチにはストライプ柄の3ピースで強調!
GOETHE