批評家ウケした、今年のカンヌの注目作。
madame FIGARO.jp
2018.05.21 21:00
カンヌ映画祭の受賞作は審査員の合議によって決まるので、批評家たちの評価とは異なることがしばしばあります。ということで、受賞作も決定したいま、今年のコンペ部門で現地の批評家で評判がよかった作品をいくつか紹介したいと思います。
パルムドールを受賞した是枝裕和監督の『万引き家族』、グランプリのスパイク・リー監督の『Brackkklansman』はもちろん、既に紹介済みの濱口竜介監督の『寝ても覚めても』…

あわせて読みたい