銀座線や井の頭線…「稼げる路線」の共通点
東洋経済オンライン
2018.05.18 06:30
国内に存在する鉄道路線の数は2017年3月31日現在で延べ763路線だ。うち、JRが267路線、JR以外が496路線である。大手私鉄や地下鉄、中小私鉄、第三セクター鉄道といったグループ分けが可能なJR以外の496路線は、さまざまな性質をもつ。

これらの路線を同じ尺度で比べることは難しいが、輸送規模の面では旅客または貨物の「平均通過数量」が役に立つ。平均通過数量とは、旅客人キロまたは貨物トンキロを…

あわせて読みたい