5月のケアが夏のダメージを左右する。5月に意識すべきスキンケアのポイント3つ
byBirth
2018.05.11 18:00
過ごしやすい気候が続く5月。若干の皮脂は気になるものの、目に見える大きな肌トラブルがないからと、スキンケアをさぼっていませんか? 確かに今は大きな肌トラブルはないけれど、これからジメジメと肌がべたつきやすい梅雨、強い紫外線にさらされ、冷房による乾燥に悩む夏がやってきます。
いわばこれからの季節は、肌にとって過酷な環境。今のままスキンケアをさぼっていると、そんな環境に耐えきれず肌が負けてしまい、肌ト…

あわせて読みたい