10年後、私たちは培養肉を食べている
Wedge[企業]
2018.05.11 06:00
女子高校生やOLが自宅で肉を培養。それだけでも衝撃的なのだが、その方法を冊子にまとめてコミケで頒布しているという。畜産農家が時間をかけ、手をかけてつくる食肉の概念が揺らぐ。まさか「肉を培養する時代」になろうとは…。しかし、そうした時代は目前に来ているらしい。…

あわせて読みたい

ヤバすぎる!「培養肉ハンバーグ」の衝撃
東洋経済オンライン
未来のお肉「クリーンミート」が人類(の食卓)を救う!
HILLS LIFE DAILY
「人工肉」「培養肉」「クリーンミート」? 白熱する肉代替食品の呼び方論争
AFPBB News オススメ
知られざる「培養肉」の世界。歴史上最大の「食文化」転換期か!?
HARBOR BUSINESS Online
いつまで牛を殺すの?最先端バイオ技術で培養食肉を量産する日本発「Shojin Meat Project」始動 - 湯川鶴章 湯川鶴章のテクノロジーフィクション
Newsweek
【ライブ配信セミナー】培養食肉の最新技術動向と低コスト培養 11月20日(金)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ
PR TIMES
「培養肉」か、それとも「クリーンミート」と呼ぶべきか? 白熱するネーミング論争
WIRED
同じ培養肉でも、牛より「昆虫」のほうが高効率? ラボ生まれの“培養昆虫肉”の現実味
WIRED
急ピッチで進む人工培養肉の技術 新たな道徳を生み出し、地球の未来を救う!?
HARBOR BUSINESS Online
世界初となる「食べられる培養フォアグラ」の生産に成功
PR TIMES
培養肉を食べるか否か、菜食主義者の視点から考えてみた
WIRED
30年後、「天然の肉」が手に入りにくくなる? 食料問題の解決のカギとなる「培養肉」とは
J-WAVE NEWS
培養肉がこの先「有望」な食材になりうる事情
東洋経済オンライン
ビル・ゲイツとリチャード・ブランソンが“人工肉”に夢中?
GQ JAPAN