木曜日はニョッキの日? もちもちボッコンチーニを加えて
家庭画報
2018.05.10 03:00
ボッコンチーニとトマト・ソースのニョッキ撮影:工藤雅夫古代ローマ時代より作られ、かつては木曜に食べるのが習慣だったニョッキ。これもパスタの一種で、じゃがいもと粉から意外と簡単に作れるイタリア料理です。本レシピでは、ニョッキの生地を練り込まず、ふわっとした食感に仕上げます。一方、小ぶりのモッツァレラであるボッコンチーニは、溶かさずに、もちもち食感を強調。この2つの食材をトマトソースに絡めて、それぞれ…

あわせて読みたい

冷凍保存OK。おやつにもおつまみにもなる、もちもち手作りニョッキ
NEXTWEEKEND
ベシャメルソースの代わりに2種のチーズを混ぜるだけ。濃厚ラザニア
家庭画報
日本の歯科医・歯科衛生士の実際の使用率がNo.1の電動歯ブラシの魅力とは
antenna*
お肉にナイフを入れると、とろ~りラクレットが顔を出します
家庭画報
ゴルゴンゾーラのディップが決め手。鶏ささみの軽快な一皿
家庭画報
そこまで進化したか…!話題の洗剤・アタックZEROを徹底解剖
antenna*
イタリア風ささみの揚げ焼き。ゴルゴンゾーラ・ディップでめしあがれ
家庭画報
もちもちのポン・デ・ケージョは、お酒のおともにもぴったり
家庭画報
教えて、洗濯ハカセ! いまの時代、洗濯洗剤はどう選べばいい?
antenna*
鮮やかな赤紫の冷製スープに、シェーヴルチーズのムースを添えて
家庭画報
じゃがいもよりいいかも!? つるーんもちもち【餅ニョッキ】にやみつき!
オレンジページ☆デイリー
スガ シカオと著名人が、ここだけの音楽談義。J-WAVEで毎週日曜22時から「空想ドライブ」中!
J-WAVE
とろ~りチーズが美味。フランスの素朴なグラタン、タルティフレット
家庭画報
とろ~りチーズとタバスコの辛味がクセになる。アボカドのグラチネ
家庭画報
【鈴木啓太・畑野ひろ子】理想の夫婦が語るお互いが笑顔でいられるルーティンとは?
antenna*
フェタチーズがアクセント。豆とキヌアも加えたギリシャ風サラダ
家庭画報
伸びるのびる~。フランス発のチーズ餅「アリゴ」を作ってみましょう
家庭画報
スガ シカオと著名人が、ここだけの音楽談義。J-WAVEで毎週日曜22時から「空想ドライブ」中!
J-WAVE
むっちりトロリとした焼きチーズをアンチョビバターでどうぞ
家庭画報
冷凍保存もOK!簡単「さつまいもの揚げニョッキ」の作り置き
朝時間.jp