シビックやRAV4など続々!! 一度は消えた“復活車” 登場の本音と建て前
ベストカーWeb
2018.05.08 11:30
 2017年にはシビックとハイラックス、今後2018年から2019年にかけてはカローラハッチバック、RAV4、CR-Vなど日本で一度消滅した車たちが今、続々復活を迎えようとしている。なぜ今になって、国内で一度廃止した車種をわざわざ復活させるのか。“復活車”が次々と登場する背景には「建て前」と「本音」の理由がある。文:渡辺陽一郎
写真:編集部、TOYOTA復活車の背景にある「建て前」ハイラックスは、…

あわせて読みたい

【帰ってきたホンダの名門車】シビック復活2年 失望か健闘か
ベストカーWeb
【大激戦区SUVで首位奪還!!】RAV4の勝因と競合相手に足りないもの
ベストカーWeb
あの「名車」が日本を見限った瞬間 6選
ベストカーWeb
安いから?? 本格的4WDだから?? 意外やRAV4が快進撃を続ける理由
ベストカーWeb
違和感あり?? お得感は皆無?? 急増する復活車名それぞれの事情と目論み
ベストカーWeb
【日本マーケットに復帰した4台の精鋭】何が人気の明暗を分けたのか!?
ベストカーWeb
【新しさより10年乗っても飽きがこない相棒を!!】長く愛せる国産車 6選
ベストカーWeb
軽比率すでに50%超 ホンダはもう日本では軽さえ売れればいいと思っているのか?
ベストカーWeb
復活したホンダ「CR-V」。CMに初代モデルを登場させ、アラフォー世代へアピールする理由とは?
citrus
【RAV4 ロッキー GT-Rも絶版後にカムバック!!】復活を遂げた国産車 7選の通信簿
ベストカーWeb
ファンは不満!? 車名さえ違えばよかった!? 完成度は高くても売れないクルマ5選
ベストカーWeb
【え!? ジュークじゃないの?】新型キックス 日本導入確実!!! “伏兵”投入の裏事情
ベストカーWeb
年間38万台!?? 日本で苦戦中なれど北米でバカ売れ中 ホンダCR-Vの真の魅力
ベストカーWeb
【月販9万台超!??】日本では地味なのに世界では超メジャーな国産車 5選
ベストカーWeb