Empty
6495631 full 435901c8 8945 47dc a7e4 8473bdd365c1
アイリーン・グレイに学ぶ知的ファッション考察
GINZA
2018.04.27 22:00
確固とした信念、フィロソフィーを持つ人の装いは素敵である。そんなロジックから、 スタイリスト上杉美雪さんと共に導き出したのは、アイリーン・グレイに学ぶ、知的ファッション考察。
Eileen Gray アイリーン・グレイ/プロダクトデザイナー、建築家
白いブラウスに映し出す気高きデザイナーのプライド
1878年アイルランド生まれ。20代でパリに移住し、女性インテリアデザイナー、建築家の先駆けとなる。1929年に完成させた自邸[E 1027]はル・コルビュジエを嫉妬させたと言われるほど、当時のデザイン界に衝撃を与えた。愚直なまでに自身のスタイルを貫きながらも、それを顕示することはなかったという謙虚な人柄、有名な横顔のポートレートの凛とした佇まいから導き出したのは、繊細なブラウスとミドルスカートのコーディネート。
【Eileen Gray’s voice】
“創作においては、まずあらゆることに疑問をもたねばならない。”
 full a40600bf cc97 4dd6 8c96 99a57d3841ea
ディテールにメゾンの矜持が宿るセーラーカラーのブラウスからは気高さすら漂う。異なる生地をはぎ合わせ、ヘムをアシメトリーにカットしたプリーツスカートを合わせて、クラシックとモダンを絶妙のバランスでミックス。
ブラウス ¥875,000、時計〈ボーイフレンド〉 ¥460,000(共にシャネル | シャネル カスタマーケア)/中に着たボディスーツ ¥26,000(ザ・グレイト・エロス | ドゥロワー 青山店)/スカート ¥129,000(セドリック シャルリエ | ショールーム リンクス)/リング ¥94,000(ソフィー ブハイ | ストラスブルゴ)
 full 0e454af6 6ce5 4add 91fa 3e540b42cb56
マン・レイのスタジオ出身の、当時気鋭の写真家だったベレニス・アボットが1926年に撮影したポートレート(左ページ)。アイリーンは亡くなる前にプライベートに関する書類や写真などをほぼ焼却してしまったそうで、そんなエピソードにも彼女の人柄が見てとれる。
 full 1479dc0d 210a 4448 b688 cec885eaad13
鉄やガラスなど、当時最先端の資材を積極的に使ったアイリーン。モダニズムの影響で作り始めたスチールパイプの家具は彼女の代表作。ベッドで食事をとるためにデザインされたこのテーブルはトレイの高さが調節できる。
アジャスタブル・テーブルE 1027 ¥138,000(hhstyle.com青山ショールーム)
 full 78bf40e9 c9e2 4532 97f6 56192bb691c2
淡雪のようなレースがロマンティックなジョーゼットクレープのブラウス。その中にはブラではなくボディスーツを重ねて、肌を見せすぎないのが知的な女のたしなみ。
ブラウス ¥875,000(シャネル | シャネル カスタマーケア)/中に着たボディスーツ ¥26,000(ザ・グレイト・エロス | ドゥロワー 青山店)
 full 38e823c2 1daa 43d6 9191 b7a4c5d6a77a
カップ・マルタンの[E 1027]、その後に建てた自邸[タンプ・ア・ペア]。彼女が作った2軒の家はいずれも海を臨む地にあった。映画『ル・コルビュジエとアイリーン』(15)で見られるように、夏の海辺ではカンカン帽を被っていただろうか。
ハット ¥9,800(フライング クラウド ハット | ビームス ボーイ 原宿)
 full 6bce7318 bb60 4de4 be16 b3e17e1800bf
「家は何よりもまず、人の住むところでなくてはならない」と語ったアイリーン。機能美をこよなく愛した彼女ならきっと、この歩きやすさと革新性を備えたPVCパンプスを賞賛することだろう。
パンプス ヒール7cm ¥85,000(ジャンヴィト ロッシ | ジャンヴィト ロッシ ジャパン)

あわせて読みたい

Empty
イヴ・サンローランらを魅了した、アイリーン・グレイのドキュメンタリー映画が公開中
FASHION HEADLINE
Empty
テクノロジーと想像力が出会い、生まれる「レクサスのAMAZING」
LEXUS
Empty
アイリーン・グレイ 孤高のデザイナー
ぴあ映画生活 映画チラシ
Empty
アイリーン・グレイは自分の好きな物を死ぬ直前まで貫き通した…あなたにとって“レディ”とは?vol.13
GINZA
Empty
見る価値あり。惹かれあう男女の思いが嫉妬へ…。本日公開の話題作
Sheage
Empty
孤高の女性建築家アイリーン・グレイの生涯に迫るドキュメンタリー、Bunkamuraにて公開
MODE PRESS
Empty
近代建築の名匠の愛憎を描く、映画「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」
MODE PRESS
Empty
20世紀のデザイン・アイコン「アジャスタブルテーブル」等、名作で知られる「ClassiCon / クラシコン」を販売開始
PR TIMES
Empty
ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
ぴあ映画生活 映画チラシ
Empty
コルビュジエが嫉妬した? 建築と映画が語る、アイリーン・グレイとの愛憎劇。
Casa BRUTUS
Empty
問い合わせ先リスト 2018年5月〜2018年6月
GINZA
Empty
シャツブランド「フランク&アイリーン」世界初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン
FASHION PRESS[ファッションニュース]
Empty
フランク & アイリーンが大阪・うめだ阪急に関西初出店、ふんわり着やすい限定フランネルシャツも
FASHION PRESS[ファッションニュース]
Empty
1930年代、マハラジャの優雅なアート&デザイン生活。
madame FIGARO.jp