元のサヤには収まらない「国民民主党」の茨道
東洋経済オンライン
2018.04.27 08:30
傷だらけになりながらもなんとかくっついたと評価するべきか、それとも再び結集すべきものだけが集まったと評価するべきかーー。民進党と希望の党の一部は、いよいよ5月7日に「国民民主党」として結党大会を開く。

それに先立つ4月26日午後5時から、希望の党は議員会館内で両院議員総会を開き、松沢成文参議院議員らの「希望の党」と玉木雄一郎代表らの「国民党」に分党することを決議した。こうして小池百合子東京都知事…

あわせて読みたい

国民民主党、「議員を4割も失った新党」の悲劇
東洋経済オンライン
民進系野党、「近親憎悪」はかえって深まった
東洋経済オンライン
国民の期待ナシ…「国民民主党分党」「野党合流」に何の意味があるか
現代ビジネス
民進・希望が合併新党へ 蚊帳の外に置かれた細野豪志・元環境相の悲哀
HARBOR BUSINESS Online
次期選挙で政権交代?民進「空回り」の舞台裏
東洋経済オンライン
民進党の「離党ドミノ」は、収まるはずがない
東洋経済オンライン
「国民民主党」先祖返り、小池都知事も「無念」
東洋経済オンライン
希望の党は「玉木共同代表」で何が変わるか
東洋経済オンライン
国民民主・玉木代表はなぜ分党にこだわるのか
東洋経済オンライン
「政党助成金」と「支持率」がカギ?……国民民主「分党」か「離党」か 辛坊治郎が深堀り
ニッポン放送 NEWS ONLINE
国民民主党は分裂するも、「玉木新党」は「新・立憲民主党」とともに政権交代を目指す!?
HARBOR BUSINESS Online
前原誠司の本心は「小池百合子の丸呑み」だ
東洋経済オンライン
野党再編の歴史から考える、立憲民主・枝野代表の「野党共闘」呼びかけの意義
HARBOR BUSINESS Online
民進党、年の瀬に「解党的出直し」の断末魔
東洋経済オンライン