Icon loading md
6475758 full e3add7b9 62f6 4747 9091 89b0194ac436
ふっくらとしたパンの中に自家製の餡がぎっしり!NAKAYAの「あんぱん」
ippin
2018.04.23 19:15
足を伸ばす価値あり!江東区を代表する創業80年以上の老舗の味
 full 2e12e0ee baf0 454b bcbd 8f079e461cee
 full c247109a a8b1 4b56 958e bfc0e4b7199f
ippinで最初に紹介するのは、自分がこの道に進むきっかけにもなったお店の商品です。実家のパン屋『NAKAYA』は祖父の時から代々続いており、現在は兄が三代目としてお店を切り盛りしています。2017年に改装してお店の雰囲気も変わりましたが、今でも思い出深い、自分が物作りを志した原点です。
 full 0f1e6262 5018 4d74 8253 3889a49f53e9
 full 7a7a4381 2575 4c97 86f2 d9d42768bc95
お店は江東区にありますが、地域の方々や遠方のお客様など、たくさんの方が足を運んでくださいます。中でも一番人気が、今回紹介する「あんぱん」です。
 full 1765ee38 7f3c 48c3 8dd5 46b64ca70e88
昭和8年の創業時からある人気メニューで、ふっくらとしたパンの中に、自家製の餡がぎっしり入っていて食べ応えがあります。こし餡、おぐら餡、しろ餡、うぐいす餡、栗餡と5種類あり、春限定で桜あんぱんも販売しています。餡は今でも父親が炊いていて、多いときでは一日に1000個の「あんぱん」を作っているようです。他のお店の「あんぱん」を食べることがありますが、ボリュームと味の良さは『NAKAYA』の「あんぱん」が一番だと思います。
 full 5ed336bb 829b 4925 88f1 08e631cac42e
 full 2e2e2ef6 4e51 442c 84a7 b4220bb8be35
兄が作るパンで好きなのがハード系のパンで、中でもお気に入りは「石臼挽小麦のバケット」です。香りはもちろん、食感や歯ごたえ、食べやすさも好きですね。
 full 6ae71eff 4640 42ee 8b54 6e3f7bc6b38d
 full 2514b83d 3d86 448a 9f60 fb9c81afb9d2
他には、自家製の餡とバターをバケットで挟んだ「あんバター」、「マロングラッセ」や「塩まめのパン」、「きなくろ」なども人気だそうです。

『NAKAYA』では「あんぱん」などはお取り寄せもできますので、あんぱん好きな方にはぜひ一度食べてもらいたいですね。

郵便番号:〒136-0074
住所:東京都江東区東砂6丁目20-8
電話番号:03-3644-3573

あんぱん、石臼挽小麦のバケット、あんバターなど
NAKAYA 住所:東京都江東区東砂6丁目20-8
Eclat des Jules オーナーパティシエ 中山洋平

関連コンテンツ