Icon loading md
6455923 full ff6bb390 41c6 4c6f b056 f3deaf417619
本業じゃないのに美味! 意外な企業の絶品スイーツ
ippin
2018.04.19 10:30
酒屋やカメラメーカー、電子部品メーカーなど、全く別のジャンルでスイーツ作りを本業としていない企業が、実はとても美味しいものを作っているのをご存知ですか? 割烹料理とスイーツをうまく融合させた和風マカロンや、元は社員のために作った羊羹、地元活性化のために作った生キャラメルソースプリンまで、どれもスイーツ店に引けを取らない逸品ばかり。それぞれの企業の思いと遊び心がグッとつまったスイーツをご紹介します。
クッキー型まで手作り。自然素材を愛する酒屋が作る「hitoha」
 full 26f033c7 f9de 448f 8827 90b8f8bd5bcd
 full 86d622be 541e 47c6 a69b 9d4a5e7e70c0
本業が酒屋である『魚屋』の手作りの暖かさをまとうクッキー「hitoha(ひとは)」。酒屋でありながら素材選びはもちろん、クッキー型、包装やラベルに至るまですべてにおいて丁寧に手間ひまかけて作られています。北海道産の小麦や、福島県南相馬の菜種油、岩手に自生するクルミなど、自然由来の素材を使用。黒大豆きなこや、味噌、黒ゴマなど5種類の味が楽しめます。香料などの添加物やバターは一切使わない、優しさを感じるクッキーを味わってみてください。
ブランド名:自然酒 「ほ穂」の魚屋
商品名:風の森のクッキーhitoha(お取り寄せ可)
ホワイトデーに“人と大地の愛がつまったクッキー「hitoha」”を
自然派栄養士・ソムリエ 麻乃じゅん
カメラの「ニコン」で密かにロングセラー「ニコンようかん」
 full 456bcd95 d50c 4809 94ad 214d3da5bffc
 full 8acd9968 4e94 49fb 9888 3b434d9b8431
設立から100年以上、日本を代表するカメラメーカー「ニコン」。品川にある「ニコンミュージアム」内のショップで売られているのはカメラメーカーらしからぬ食べ物「ニコンようかん」。元々は従業員向けに作られていたもので、製造から40年以上も続いているロングセラー商品だとか。5種類の味が楽しめる一口ようかんは、甘さ控えめで柚子やごまなどそれぞれ風味豊か。お土産にも話のタネにもなる美味しいようかんです。
あの「ニコン」が、意外な食べ物を作っていました!?
荒岡眼鏡の三代目 眼鏡店ブリンク店主 荒岡俊行
電機メーカーにスイーツ事業部「生キャラメルソースプリン」
 full d1e13c03 ec62 4463 982e fdd6b0b10de9
 full 288401d2 72e5 48c4 8361 4e172dee0219
ふわっと軽い食感、優しく自然な甘さ。このなんとも美味しそうなプリンを産み出したのは、携帯電話のディスプレイや車の室内灯などを作っている電機部品会社「向山製作所」。地元の活性化のため、スイーツ事業部を立ち上げ「生キャラメルソースプリン」を作り上げました。あとがけのソースの種類が豊富で様々な組み合わせが楽しめます。持ち帰り用の箱は、長時間の持ち運びでも倒れたり崩れたりしない優れもの。電機メーカーだけに「設計」にこだわりが感じられます。
携帯電話のディスプレイを作っている福島の企業「向山製作所」のプリン
国際プリン協会 会長 たんのえみ
割烹料理店の和モダンスイーツ、白味噌入り「白いマカロン」
 full 021d1df7 4051 448c 8b40 55cdcb66243a
 full 2176cbf1 4bbb 4b23 a77a 87b9a366751a
着色料を使わずアーモンドパウダーとメレンゲのシンプルな素材で作られた「白いマカロン」。京料理を進化させた粋な日本料理店「六雁(むつかり)」が、「若い人たちにもっと和菓子の美味しさを知ってもらいたい」という思いから産まれたスイーツです。割烹とマカロンは「食」で繋がっているとは言え別のジャンル。「白いマカロン」は、餡に白味噌を使用。「和」の上品さはそのままに手軽で親しみあるマカロンに仕上げています。日本料理とスイーツがうまく融合した逸品をお試しあれ。
“スーパー割烹店”が手がけた和モダンスイーツ「白いマカロン」
フードアナリスト 西岡麻央
和菓子×ジャズ、いちじく入りのピアノ型「ジャズ羊羹classic」
 full 82389833 009a 43a8 a136 4a85986f2647
 full 600c29be 216a 424d 9962 f92d128a1960
雑貨屋でありカフェ、そしてギャラリースペースでもある「湯布院GREEKS 」。音楽を主軸に置く店が作った「ジャズ羊羹classic」は、和菓子の定番「羊羹」と、ジャズのイメージであるピアノを組み合わせた逸品。ワインにつけたドライいちじくと、甘さ控えめな黒糖の風味が大人な味わいです。羊羹には日本茶が一般的ですが、コーヒーや赤ワインとの相性も抜群。ピアノの鍵盤模様が可愛らしい羊羹は、音楽を愛する方への手土産にぴったりです。
珈琲や紅茶、ワインと合わせたい大人なスイーツ「ジャズ羊羹classic」
クラシカルポップス歌手 北野里沙
ippin編集部

関連コンテンツ