「ルーベンス展ーバロックの誕生」上野・国立西洋美術館で - 作品から見るイタリア・バロック美術
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
2018.04.16 16:15
「ルーベンス展ーバロックの誕生」が、2018年10月16日(火)から2019年1月20日(日)まで上野・国立西洋美術館にて開催される。「ルーベンス展ーバロックの誕生」は、バロック様式が栄えた17世紀ヨーロッパを代表する画家、ペーテル・パウル・ルーベンスの作品を展示する。また本展は、彼の作品に大きな影響を与えたといわれる"イタリア美術"との関わり合いにもフォーカス。古代彫刻や16世紀のイタリアの芸術…

あわせて読みたい

3メートル級の大作・祭壇画が並ぶ、圧巻の展覧会「ルーベンス展―バロックの誕生」。
クロワッサンオンライン
『フランダースの犬』でもおなじみ。国立西洋美術館で「ルーベンス展―バロックの誕生」が開幕
美術手帖
映画を観ている気分に!? 「ルーベンス展―バロックの誕生」。
クロワッサンオンライン
【しりあがり寿×渡辺晋輔】知れば知るほど、面白い。「ルーベンス展」を攻略する。
クロワッサンオンライン
【アート】国内過去最大規模のルーベンス展が開幕 『ルーベンスぴあ』も発売中!
ぴあ映画生活
ドキッとする乳首も… 衝撃の美ヌードを堪能『ルーベンス展』 | ananweb - マガジンハウス
anan web
国内初!バロック美術を支えた画家「グエルチーノ展」が国立西洋美術館で開催
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
「クリスマスデートどうする?」まだ間に合う!東京の注目イベントランキングTOP10【2018年12月22日版】
レッツエンジョイ東京[おでかけ]
「画家の王」ルーベンスとイタリア。その芸術形成のプロセスを読み解く
美術手帖
絶対に行きたい「アートイベント」TOP10!日本初公開の作品を観られる「カタストロフと美術のちから展」も
レッツエンジョイ東京[おでかけ]
「フランダースの犬」の舞台、ベルギーの世界遺産「アントワープ聖母大聖堂」の魅力
GOTRIP![海外]
世界初公開作品も!上野の国立西洋美術館で「カラヴァッジョ展」開催
OZmall
国立西洋美術館で「ボルドー展―美と陶酔の都へ―」、23日から
MODE PRESS
TOKYO美術館ガイド:企画展が光る美術館
Discover Japan