「これ以上アンハッピーにならない?」。傷ついた妻の心を癒した、ファットな夫の本音
東京カレンダー
2018.04.14 05:05
―私、もしかして不妊?ー

結婚相談所に助けられながら、気が遠くなるほど壮絶な婚活を経て、晴れて結婚ゴールインを果たした女・杏子。

一風変わったファットで温和な夫・松本タケシ(マツタケ)と平和な結婚生活を送り、はや2年。

34歳になった彼女は、キャリアも美貌もさらに磨きがかかり、順風満帆な人生を歩む一方、心の隅に不妊の不安を抱えていた。

藤木というスパルタ婦人科医の診察に憤慨した杏子は、患者…

あわせて読みたい

崖っぷち妊活物語 最終回:運命の悪戯?妊活に励む女の元に現れた“忘れられない男”の策略
東京カレンダー
崖っぷち妊活物語:「“不妊”のワケがない」。無知な高慢女のプライドを砕いた、医師の宣告
東京カレンダー
【鈴木啓太・畑野ひろ子】理想の夫婦が語るお互いが笑顔でいられるルーティンとは?
antenna*
「本当に、子どもが欲しい?」仕事も夫婦関係も恵まれた女が、“子作り”に立ち止まる瞬間
東京カレンダー
モテ女が、モテ女たる所以。キャリア女の嫉妬を蹴散らした“ゆるふわ女”の衝撃の一言
東京カレンダー
漫画「ゾッキ」の作者 大橋裕之さんの謎に包まれたライフスタイルに吉岡里帆が迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
崖っぷち妊活物語:精神的にツラい。肉体的に痛い。それでも彼女が“不妊治療”に立ち向かえたワケ
東京カレンダー
「生きた心地がしない」結婚4年目。“陽性”という一本の線を待ち続けた女の、最終手段の結果
東京カレンダー
スガ シカオと著名人が、ここだけの音楽談義。J-WAVEで毎週日曜22時から「空想ドライブ」中!
J-WAVE
「不妊治療と仕事」両立に苦悩した女性の本音
東洋経済オンライン
不妊治療専門医が"目からウロコ"のアドバイス! ポジティブ妊活5カ条!
FYTTEweb
まるでレストランみたい!冷凍パスタ「青の洞窟」が本当に美味しいワケ
antenna*
夫の男性不妊、体外受精… 働きながら妊活するアラサーのリアル〈30代の不妊治療vol.1〉
Oggi.jp
不妊治療専門医が”目からウロコ”のアドバイス! ポジティブ妊活5箇条!
FYTTEweb
まるでレストランみたい!冷凍パスタ「青の洞窟」が本当に美味しいワケ
antenna*
まだ33歳だから妊娠できる、と思っていたけれど人工授精と体外受精に駆け抜けた1年間
DRESS
出口の見えない妊活中に感謝した相手… 医師でも夫でもありません【妊活日記45】
Oggi.jp
久々のラジオ出演! 内田有紀さんの知られざるライフスタイルに吉岡里帆が迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
体外受精の採卵費用は保険がきくの? 妊活3年目が考える病院選び<30代の不妊治療vol.20>
Oggi.jp
体外受精をせかされる。40代のホルモン値と診断された私…<30代の不妊治療vol.14>
Oggi.jp