毎日の仕事から逃げ出したくなったら? まずは自分の「気持ち」を認めてあげよう
lifehacker
2018.04.05 06:30
『逃げ出したくなったら読む本』(石原加受子著、祥伝社)は、2016年に文庫として出版された同名作に、撮り下ろしCDをつけて単行本化したもの。著者は思考・感情・五感・イメージ・呼吸・声などをトータルにとらえた独自の心理学により、問題解決、生き方、対人関係、親子関係などに関するセミナー、グループ・ワーク…

あわせて読みたい

「運のいい人」の言葉の使い方とは?
lifehacker
成功の秘訣は、どんな状況にあったとしても「自分で決める」こと
lifehacker
「やらなければ!」と思い込んでいたことを、あえてやめてみることで心が強くなる?
lifehacker
自分の“闇”にフォーカスすれば、己の存在意義を見出せる。「障害」とともに生きるカウンセラーが教えてくれること
lifehacker
「対応」と「演出」でよい方向に変えられる? ムダにモメない人間関係のコツ
lifehacker
ほめることのメリットとは? 「ほめ上手」になって、人間関係を円滑にしよう
lifehacker
「読書」で気持ちが楽になる。6月病に効く本5選
lifehacker
「疲れない人間関係」をつくるために、「ひと言」を伝える勇気を持とう
lifehacker
「目に見える世界」だけを見て、結論を急ぐべきではない。本質を導き出すために重要な「検証力」とは?
lifehacker
最愛の夫を亡くしたFacebook COO シェリル・サンドバーグが学んだ、人生を打ち砕く経験から回復するためのステップ
lifehacker
自分が変わるためにはまず損得勘定をする。「一流の仕事」のつくり方
lifehacker
「転職活動」は毎年すべき。転職を「12回」繰り返してきたからこそ断言できること
lifehacker
すべてのビジネスパーソンに必要な「秘書力」、そのポイントは「学ぶ力」
lifehacker
成功をつかむために必要な2つのポイントは、「できると信じる」「自分のパターンを変える」こと。
lifehacker