【徳島県】移住でなく「延住」? 地域密着型デザインで、仕事が切れない三好市のデザイナー肴倉由佳さん
コロカル by マガジンハウス
2018.03.13 09:30
2013年7月に三好市の地域おこし協力隊として東京からやってきた肴倉由佳さんは、2年9か月の協力隊の任期終了後も、デザインをなりわいにして三好に住み続けている。 …

あわせて読みたい

【徳島県】「うだつがあがらない」の“うだつ”って? 答えは徳島県三好市にありました。
コロカル by マガジンハウス
【岐阜県】移住して自分の仕事をつくる。思いきった方向転換を果たした起業家たち
コロカル by マガジンハウス
地域おこし協力隊の半数が任期満了後に辞職。定住しても働き口はなく
HARBOR BUSINESS Online
【徳島県】泊まりたい宿もずらり! 三好市の古民家・空き家再生プロジェクト10選
コロカル by マガジンハウス
【全国】地域おこし協力隊の皆さんに質問! どんなキッカケで入隊したの?
コロカル by マガジンハウス
【全国】〈地域おこし協力隊〉の皆さんに質問! 実際に、どんな活動をしているの?
コロカル by マガジンハウス
「生きてる感覚を取り戻したい」東京から宮崎に移住して実現した○○とは?
sotokoto online
【徳島県】秘境・祖谷の地域問題の解決策!? 〈フォレストアドベンチャー・祖谷〉がオープン
コロカル by マガジンハウス
【栃木県】妻は地域おこし協力隊、夫は二拠点生活の起業家。アイデア満載夫婦の移住生活
コロカル by マガジンハウス
最近聞く、地域おこし協力隊って何?元隊員がわかりやすく解説します!
BE-PAL
ボロボロの屋敷、無賃労働、村八分夢が打ち砕かれる”地域おこし協力隊の闇”
HARBOR BUSINESS Online
【全国】地元の魅力がぎゅっと詰まった 「わたしのまちのタウン誌」
コロカル by マガジンハウス
【徳島県】教えて、How to休廃校再活用。眠っていた学校を起こす徳島県三好市のプロジェクト
コロカル by マガジンハウス
【岐阜県】人口1700人の村に大学? 村そのものがキャンパスとなる学びの場
コロカル by マガジンハウス