日本橋高島屋で、民藝のこころを知る展覧会。
Pen Online
2014.09.10 08:00
普段の生活に用いられるもののなかに美を見出した民藝運動の創始者・柳宗悦(1889-1961)。柳は、1934年に、柳らが全国を訪ね、蒐集した民藝品1万数千点を東京の高島屋で展示販売した『現代日本民藝展覧會』を開催しました。それからちょうど80年の今年、日本橋高島屋8階催会場で『用の美とこころ 民藝展』が、9月10日(水)~9月23日(火・祝)まで開催されます。 
いまもその美に共感する人々が世代を…

あわせて読みたい

柳宗悦と“手仕事の日本”を旅する展覧会が日本橋高島屋でスタート。日本各地の民芸約170点がずらり
FASHION HEADLINE
富山に民藝を根付かせ・育てた木工家で建築家・安川慶一を紹介する展覧会を8月より開催。
sotokoto online
“民藝美”に触発された作家たちの仕事を紹介、日本民藝館創設80周年特別展「柳宗悦と民藝運動の作家たち」
FASHION HEADLINE
器の今と昔。〈日本民藝館〉で柳宗悦の食卓を再現中。
Hanako.tokyo
「民藝の日本 -柳宗悦と『手仕事の日本』を旅する-」日本橋高島屋で - 巨大な民藝地図や全国の器など
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
「民藝と暮らす」アイデアが満載3年に一度の民藝展へ行こう!
Discover Japan
駒場にひっそり建つ「日本民藝館」の建物探訪
東洋経済オンライン
「柳宗理デザイン 美との対話」展が島根県立美術館で開催。柳の蒐集品や山陰と民藝の深い関わりにも注目
美術手帖
はじまりの色とかたち。柚木沙弥郎の原点をたどる。
Casa BRUTUS
造形力が細部にみなぎる、アイヌの美しい手仕事。
Casa BRUTUS
民藝のはじまりの地、京都で訪れたい聖地「河井寛次郎記念館」
Discover Japan
〈大阪日本民芸館〉にて『民藝のバスケタリー ―龍・笊・蓑―』が開催中。
Casa BRUTUS
【富山県】民藝運動の影の立役者富山の木工家で建築家・安川慶一の仕事、美学、志
コロカル by マガジンハウス
民藝で生の感動を。深澤直人ディレクション「民藝 MINGEI -Another Kind of Art」が21_21 DESIGN SIGHTで開幕
美術手帖