Icon loading md
6268488 full 12e6d18f 9f50 47f3 90c6 ce8bb662d6dc
ノーアクセサリー派に朗報。“着るオブジェ”なペイントデニム
OCEANS
2018.03.08 10:00
ミニマリズムの旗手として、’90年代後半〜2000年代前半にかけて一世を風靡したヘルムート ラング。’05年にファッションの世界から身を引き、現在は現代美術家として活動するラングだが、最近はその功績が再評価されつつある。彼が生んだ銘品のひとつに、無造作にペンキを振りかけたペイントデニムがある。’90年代後半に生まれたこのありそうでなかったデニムは、瞬く間に多くのフォロワーを生み、結果としてデニムの…

あわせて読みたい

6196221 wide eb0cceda ec1f 4cb2 8683 34720e37a0da
熊谷隆志さんが注目したザクロやクチナシ、奄美の泥で染色した服の美しさ
OCEANS
6296514 wide 389d07cc 9d26 4f31 9122 3528c3c36537
人気継続のGジャン、選ぶべきは“インスパイア系”
OCEANS
5595987 wide 855d1f11 5182 4f21 b254 1e2dae807c8b
「世界の車窓から」がテーマの新作を熊谷隆志さんがセルフスタイリング
OCEANS
9636508 wide 5ebb9bec 2a1b 426a aeea dfe3c1d03dcc
「アウターは流行〈 定番」だと断言しよう! だから、アイコニックモデルという選択
OCEANS
6286895 wide 59afc58e 74f3 4e76 b7e9 56ac40a98922
知らなきゃ損する“ジャパンデニム”の新潮流
OCEANS
6264630 wide e95f026a 226d 4d3a b856 07f72de0554f
キミは知っているか。ブラックジーンズの果てしない可能性を
OCEANS
6391845 wide 6bf02140 347c 49b5 aee5 3ac7a30ca39d
今すぐ知るべき、定番色“ブルー”をもっと着こなすための6大ポイント
OCEANS
6389366 wide 97665509 4029 45a5 b0c2 bb55b0516ac1
コーディネイトをより豊かに。大人こそ改めて知るべき“黒”の懐深さ
OCEANS
7229935 wide 4da80ac4 e1a8 4217 8820 72f3e2ae58a5
なんでこんなに好きなのか? 大人になっても「NOデニム、NOライフ」な8つの理由〈後編〉
OCEANS
5089654 1 wide 782ebc4c 3d49 446d b738 ba42aa74245c
もはやトレンドを超越。熊谷隆志の私的ブランド「ネサーンス」が今着たい。
OCEANS
1733633 1 wide ffcb9594 b08e 4e20 b8eb 0fa22c34666b y5m0iotunmtfw5aembip2oqzqjwy0udk
ヘルムート ラングのアーカイブ展が渋谷で開催 - 90年代後半のピース、購入も可能
FASHION PRESS[ファッションニュース]
6418227 wide 1e809c53 45d5 4017 b14e a29ffcd68eab
「グレーはコンサバ」なんて古すぎる。先入観を今すぐ捨てて挑むべきクールなグレー
OCEANS
8595274 wide 58c41aae c9de 4f2d 9cd9 12bf3dc00ab3
今季ネサーンスはオーガニックなテーマに “気持ちいい” 服をクリエイション
OCEANS
8198502 wide abce200e 4ab3 4c2c a5f6 4a55699e147a
今の時季にさらっと羽織りたい “着るデニム”、大人が使えるヤツを 一気見せ!
OCEANS