Icon loading md
610547 1 full eda1a641 d3a2 4fc5 acb2 b0c052212524 t8fxgfei54vqtppexi7cqhf3kqjz8mwn
正統派の洋食屋さんで、純欧風カレー。これが、素晴らしく美味しいのです!~谷町4丁目 Kiitos(キートス)
ヨンナナch. [大阪府1]
2014.08.27 18:00
食。
この言葉に、何だかちょっと、心ときめく響きがあるように感じるのは私だけでしょうか。

私達が子供の頃と違って、気軽に食べられるようになったはずなのに、「洋食屋に行こう!」と誘われると、ちょっとワクワクしてしまいます。

そもそも、洋食とはなんぞや・・・。

広義では、西洋料理から西洋風の料理全般を指し、狭義では日本で独自に発展した西洋風の料理を指す日本料理の一カテゴリーである。

とありますが、これは旧来、日本が島国であるが故、日本文化以外のものが入ってきたのがごく最近(とはいっても、随分前にはなりますが)になってからという事情もあるのでしょうね。

洋食は、幕末から明治にかけて、生まれたとされる洋食。

ハンバーグ、カニクリームコロッケ、海老フライ、ポークカツレツ、オムライス・・・。

どれもが、ちょっとしたご馳走って感じですよね。

そう、たまに、無性に行ってみたくなるのです、洋食屋さん。
そんな洋食屋さんの情報を、先日教えていただきました。

この日にお伺いさせていただいたのは、谷町4丁目にある、洋食のお店、
“Kiitos(キートス)”さん。
どうして今まで知らなかったんだろう・・・。
そう思えるくらいに、いつも通ってるところですよ、ここ(^^;)
お店の前には、メニューボードも置いてありますね。
いつもならば、メニューボードを確認してから入っていくのですが、この日は、雨がけっこう強かったので、先にお店には行って中でメニューを眺めることにします。

カウンター席に座り、早速メニューを確認します。
ランチメニューは、日替わりランチをはじめ、ハンバーグ、欧風カレー、明太子スパゲッティなどがあります。
初めての洋食屋さんで、このメニューならば、通常日替わりかハンバーグを注文するところでしょうが、
私のこの日の狙いは、純欧風カレー。

「欧風カレーならば、キートスのカレーが間違いなく美味しいですよ!」
そんな情報をいただいていたので、迷うことなく注文しました・・・。

関連コンテンツ