Icon loading md
5906059 full 7671cff8 46b0 4f3d 800c 2ffc81d0c75e
使うほどに愛着が湧く。“手巻き”時計の魅力
OCEANS
2017.12.17 14:00
実用性だけを考えるなら、機械式時計は自動巻きのほうが便利に違いない。だが、手巻き時計には主ゼンマイを巻き上げるという楽しみがある。愛機が時を刻むのをやめないように、自らの手で命を吹き込む。その感覚が魅力なのだ。
ロングパワーリザーブが支える多彩なカレンダー表示
ORIS

オリス/アートリエ キャリバー 113SSケース、43㎜径、手巻き。71万円/ユーロパッション 03-5295-0411シース…

関連コンテンツ