Icon loading md
5902898 full 8ce07907 0ccd 45b1 bca9 f54d34f55a72
『希望のかなた』: フィンランドの巨匠、アキ・カウリスマキ監督、待望の最新長編にして引退作!?
LIVERARY
2017.12.16 19:35
「ル・アーヴルの靴みがき」(2011年)以来となるアキ・カウリスマキ監督、待望の最新長編『希望のかなた』が12月24日から名古屋シネマテークにて上映される。
ヘルシンキの港。船に積まれた石炭の山から煤まみれの男カーリドが現れる。内戦が激化するシリアから逃れてきた彼は、難民申請の面接の中で、故郷の惨状と、家族でただ一人生き残った妹と生き別れになったことを語る。カーリドの唯一の望みは妹を探し出すことだ…

関連コンテンツ