栄養の専門家「20年以上も苦しんだ不調が消え、妊娠もできた!」|だから私は「ヴィーガンをやめました」
COURRiER Japon
2017.12.08 11:30
ヴィーガンの人気は各国で絶頂期を迎えているようだが、イスラエル紙「ハアレツ」は「ヴィーガンをやめたプロフェッショナル」の言い分を紹介し、大きな話題を集めた。インターネット上にはこの「元ヴィーガン」への非難の声があふれている。多いのが「動物愛護の精神を捨てたのか」といったものだ。だが、こうした意見に同意するのは、実はそんなに簡単なことではない。それを証明するのが、栄養コンサルタントのガリ・ヘンデル氏…

あわせて読みたい

肉のレア感が再現されたハンバーガーも登場! 人工肉が「食糧問題」を解決する|アメリカ西海岸のリアルな住み心地
COURRiER Japon
ヴィーガン愛用「植物性食品」は「超加工食品」|遺伝子操作もいとわない人工肉の裏側
COURRiER Japon
東西ドイツ再統一記念日、分断の名残と現代政治への影響|意外な指標が浮き彫りにする!
COURRiER Japon
童顔の女性ライターが「生物学的年齢」診断検査をハシゴしてみたら|「私はほんとうは何歳なのか?」(後編)
COURRiER Japon
本当に健康になるならば「肉とお別れ」すべきなのか?|ハーバードの答えは「NO」だった!
COURRiER Japon
ビーガンチーズ界に革命を起こしている日系人女性ミヨコ?|味を飛躍的に良くできた秘密は和食!
COURRiER Japon
[更年期かと思ったら……]40代で“首太り”なら甲状腺の病気を疑うべし!
FASHION BOX
「最強であり続ける」には「学び続ける」しかない、その理由|エディー・ジョーンズに訊け! 第3回
COURRiER Japon
インドで「卵かけご飯」はブレイクするか? 新鮮な卵で「13億人市場」に挑む日本企業|「日本人が知らないインド経済」佐藤大介
COURRiER Japon
「好きになってはいけない人」であることが問題ではない|岸見一郎 25歳からの哲学入門 Vol.4
COURRiER Japon
「『余計な存在』になれたら、それが最高のコーチなのです」|エディー・ジョーンズに訊け! 第2回
COURRiER Japon
ベジタリアンやヴィーガンなど、決して肉を口にしない54人のセレブリティ
Harper's BAZAAR(ハーパーズ バザー)
「南米の寄生虫に感染すれば、認知症にならない」|驚愕の研究成果が導く「奇跡の治療法」へ
COURRiER Japon
「人生に『物語』を求めるのは、まったく意味のないことです」|あの人気教授が、世界最高峰の知性に斬り込む!【3】
COURRiER Japon