中東の砂漠に数千年前の巨大な「地上絵」があった──Google Earthによる調査で判明
WIRED
2017.10.26 17:00
シリア、ヨルダン、サウジアラビアにまたがる火山平原には、古いものでは8,500年前に作成された巨大な「地上絵」が散在している。その全体像が、このほどGoogle Earthを用いた研究から明らかになった。…

あわせて読みたい

「宇宙観光」が、いよいよ現実になる
WIRED
美しき幾何学模様を描く、美しきおもちゃ「スピログラフ」
WIRED
「20世紀の政治」を一望できるベルリンの建築マップ──いま「紙」の地図が見直されている
WIRED
美しき「構造力学キット」がKickstarterで成功し、子どもたちに物理の楽しさを伝えるようになるまで
WIRED
まるでメビウスの輪:中国に誕生した始まりも終わりもない橋
WIRED
CIAが公開した「70年分の機密地図」
WIRED
あの「エディ」が鳥として降臨! アングリーバードとアイアン・メイデンのハロウィンコラボが実現!
WIRED
グーグルの新しいストリートビューは、機械学習によって現実世界を「インデックス化」する
WIRED
まるで一人称視点のゲーム!? 米軍の最新型ARヘッドアップディスプレイ(動画あり)
WIRED
米空軍「謎の無人宇宙機」が地球に帰還──718日間の極秘ミッションの狙いとは?
WIRED
NASAの小惑星探査機「ドーン」打ち上げから10年、その発見の軌跡を振り返る
WIRED
土星探査機「カッシーニ」が、14億kmも離れた場所からとらえた地球の姿
WIRED
イスで有名なハーマンミラー、働く人を「立ち上がらせる」システムを開発
WIRED
誰もが「宇宙考古学者」になって発掘調査できるクラウドソース・プラットフォーム「GlobalXplorer」がスタート
WIRED