米トルコ、互いにビザ発給を停止 職員拘束で緊張高まる
AFPBB News オススメ
2017.10.09 09:18
【10月9日 AFP】在トルコ米大使館は8日、トルコ国内でのすべての一般査証(ビザ)の発給業務を無期限に停止した。米総領事館のトルコ人職員1人が拘束されたことを受けたものとみられる。両国関係の緊張は急激に高まっており、在米トルコ大使館もこれに対抗する形で米国人に対する非移民ビザの発給業務を停止すると発表した。

 米国大使館は声明で、今後の通知があるまで、トルコでは非移民ビザを一切発給しないと述べ…

あわせて読みたい

トルコ、外務省元・現職員249人の逮捕命令 ギュレン師組織と関わり?
AFPBB News オススメ
米国、トルコ法相と内相に制裁 米牧師拘束で
AFPBB News オススメ
トルコ、非常事態宣言を2年ぶり解除 デモ制限などの新法も準備
AFPBB News オススメ
トルコ、自治体首長28人を一斉解任 クーデター未遂後の粛清と批判
AFPBB News オススメ
トルコ、クーデター未遂で5万人粛清 国際社会の懸念深まる
AFPBB News オススメ
テロ組織支援で米総領事館職員に禁錮8年9月、米国務長官が批判 トルコ
AFPBB News オススメ
「西側諸国はテロとクーデターを支持」 トルコ大統領が強く非難
AFPBB News オススメ
トルコ、新たに政府職員1万人余を粛清 メディア閉鎖や大学介入も
AFPBB News オススメ
米、ギュレン師のトルコ送還検討を認める カショギ氏殺害とは無関係と主張
AFPBB News オススメ
トルコ、警官1万2000人以上を停職処分 クーデター未遂関連で
AFPBB News オススメ
トルコ検察、ジャーナリスト42人に逮捕状 クーデター未遂関連
AFPBB News オススメ
トルコ、与党内でも粛清開始 ギュレン師派排除へ
AFPBB News オススメ
トルコ当局、ギュレン師支持者一斉拘束 対象1112人 警察副署長も130人
AFPBB News オススメ
トルコ当局、証券取引所など捜索 クーデター未遂絡みで57人拘束
AFPBB News オススメ