古きを生かしてリノベした、築43年のマンション暮らし(千葉県松戸市)|みんなの部屋
roomie
2017.10.05 05:50
人気連載「みんなの部屋」vol.87。部屋づくりのアイディア、お気に入りの家具やアイテムなどの紹介を通して、リアルでさまざまな「暮らしの在り方」にフォーカスする。 千葉県松戸市は今、クリエイターに注目されている街。江戸時代には宿場町として栄え、現在は約48万人が住む都市へと発展した。そんな市の中心地にあたる松戸駅周辺を、DIYと暮らし、物件情報を発信するプロジェクト「MAD City」が中心になり…

あわせて読みたい

【自分を癒す部屋リノベVol.2】家族みんなが心地いいLDKと“こもりベンチ”
暮らしとおしゃれの編集室
築43年のマンションをフルリノベ、鳥の巣のような崖壁面に建つ家…先週のヒット記事まとめ
roomie
ふたり暮らしのインテリア。アイランドキッチンがある部屋【プチDIY女子達のお部屋案内】
PeLuLu
お家で“しっかりくつろぐ”ために掃除と整頓は欠かさない|Stay at Home NEIGHBORS
roomie
賃貸オーナー自身がリノベする「あかぎハイツ」(千葉県松戸市)|リノベストーリー
roomie
アートディレクターが目指す、家族のちょうどいい距離感(南青山)|みんなの部屋
roomie
リビタ社員によるフルリノベは、アンティークな素材が魅力(三鷹)|みんなの部屋
roomie
築30年をフルリノベーション?!ふたり暮らしのインテリア。アイランドキッチンがある部屋【プチDIY女子達のお部屋案内】
PeLuLu
目指したのは、新築より綺麗な部屋。インダストリアルでも、クラフトでもない、新しいリノベーションの形(麻布十番)|みんなの部屋
roomie
築43年の一軒家で古道具と暮らす、デザイナー兼ジュエリー作家(川越)|みんなの部屋
roomie
たった3万円で完成。お金をかけないセルフリノベ、成功のヒケツは?(千葉県松戸市)|みんなの部屋
roomie
衝撃!23年ぶりの空室を見て驚いた。大家的に最高の入居者住処の痕跡
Sumai
フルリノベで生まれ変わった、海まで徒歩圏内の米軍ハウス(神奈川県・葉山)|みんなの部屋
roomie
オフロも寝室も。建築家夫婦による「つながる間取り」(川崎市宮前平)|みんなの部屋
roomie